ステージタイガーへ

'04年 1202

おさかなワールド

遅れましてすいません。水曜日担当、いきなしすっ飛ばしました。
ご機嫌よう、室田です。

私実は魚も大好きです。
見るのも釣るのも食べるのも育てるのも大好きです。
岡山(南部)に生まれ岡山(南部)に育った私、海や川と言った水関係は小さい頃から遊び場でした。
よって魚然り。

しかし熱帯魚に手を出す事になろうとは・・・。
自分で始めたのは高校生から。きっかけは、その少し前から父がハマっていて、大変だからと止めようとしたのを継いだ事から始まります。

当時はお小遣いも少なく、その中で魚を育てて行くのは大変でした。
ハマった人なら分かるでしょうが、熱帯魚とはかなりお金のかかる趣味なのです。
ピンきりですが、それでもゼロから初めると、一般的に見られる水槽にするには最低1万は見ておく必要があります。
ま、水槽からだともう少しいきますが。

ディスプレイも重要ポイント。ここに個性が一番出ます。

そして、魚。ここは最重要かつ、最重大なポイント。色味や入れたいと思うのを好きに入れてると、相性が会わずに3日後には全滅・・・なんて事も多々あります。
そんな時のショックといったら・・・(泣)

私の今までの経験から行くと、安い子供のネオンテトラ(一番一般的な青と赤の線のある綺麗な魚:10匹600円とかのは安い)と大和ヌマエビ(小ぶりのエビ:水槽を掃除してくれる)を同時に入れると、かなりの確率で3日後に魚が消えました。


魚は安過ぎるのは避けましょう。
高確率で裏があります(泣)


そんな苦渋を何回も味わいながら、遂にたどり着いた室田流混合の黄金の組み合わせ!

それわ・・・!!

・・・とぅ、びぃ、こんてにゅ〜(爆)



posted by ステージタイガー at 15:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●過去日記(2007年3月9日以前)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。