ステージタイガーへ

'08年 0628

水本ブログ『昔の話をしよう。そう、紙芝居』

どうもです! 水本です!
タマにはこっちのブログにも顔出しますよー。
というわけで、ですよ。
始まってますね。

え?
何がって!?

紙芝居の投票ですよ!



え?
何の事かわからない?

わかりました! そんな皆さんの為に、僕自らが説明させて頂きます!

紙芝居とは!
正式名称『爆発的紙芝居Baku-団マスク』というショートパフォーマンスでして。
人々をポジティブにするため闘うBaku-団マスクの活躍を描いた、全50話からなるシリーズです。
通常の公演の終わりに、おまけ公演として行っています。

hagitanimaturi8.jpg


こんな感じで、中央に紙芝居を置いて、役者が演じるという、一風変わった表現になります。ただ、内容に関しては、

ahoの極み

無駄に書き込まれた紙芝居にはネタが一杯。つっこみながら、役者のahoパフォーマンスも加わってお腹いっぱいになっていただけます。
初期の頃には、本公演よりもおまけの紙芝居の方が面白かった! と手放しに喜べない評価も頂いたものです。
ビックリマンチョコのチョコの気持ちがよく分かったものです。

ちなみに、上の写真が、旗揚げ当時の紙芝居。
僕も谷屋も

若い

そうです。紙芝居の歴史は特攻舞台Baku-団そのものの歴史でもあります。
旗揚げ時、男優は谷屋と水本のみ。お金もない、時間も無い。人もいない。
そんな中、大学の学園祭で上演したのが、紙芝居でした。
ローテク、ロープライスをモットーに。タダでいただいた段ボールに模造紙をはって紙芝居を作った、2人。
大学在学中に旗揚げした特攻舞台Baku-団。
後輩達に白い目で見られながら、谷屋と2人で寝食を共にし、練習し、絵を描いた覚えがあります。

その名残からか、今でも紙芝居のメインキャラクターは、僕、水本と谷屋が演じています。

水本が演じる → 主人公、Baku-団マスク=高井志ダン
谷屋が演じる → バイトの龍ヶ崎隼人、怪人、暗黒師団司祭、男1、女1など

谷屋君なんかは大概の公演で主役を張っているため、いつも死にかけながら、紙芝居を演じています。その辺のギリギリ感も愛されている要因かと思っています(苦笑)この紙芝居、基本的には雨天でなければ、どこでも出来ます。

maturi05.jpg


色んな所へ営業しにいきました。
特攻舞台Baku-団の名を少しでも広げる為、旅に出ました。

kami08.jpg


紙芝居だけの単独ライブをやった事もあります。
最小観客数、『4人』を達成して、泣きました。
その夜、涙していたら、家の屋根を破る程のヒョウが降って来て、谷屋と2人で叫んだものです。

kamisibaioutenin01.jpg


皆さんに病的船団で見て頂く際には、このように、照明効果も入ります。

てなわけで、病的船団で、紙芝居を是非みて下さい。
そして、紙芝居のどの話を観たいか、投票受け付けております!


なんと、今なら、Web版紙芝居がダイジェストで観れるという、旗揚げ以来の大サービス!
松枝巧、喀血ものの大作です。
是非とも、皆さん、清き一票を!


投票、ならびにWeb紙芝居は
こちら


僕も紙芝居をやるのは、1年半ぶり。
膝を壊して、セミリタイアしていましたが、この為に1年間、身体作ってきました。
スクワット、デッドリフト、カーフレイズ、レッグプレス、レッグカール、レッグエクステンション、アブダクション…。
どれほどの足のトレーニング&リハビリをしたか…。

お約束します。
最高の紙芝居パフォーマンスを魅せます。押忍!
高井志ダン、復活します。
※第10話が選ばれたら、出番ないんです…。


posted by ステージタイガー at 02:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。