ステージタイガーへ

'19年 0915

時間をかけて、劇団になっていく(虎本)

虎本です。
ステージタイガー#010『ファイアフライ』、無事に盛況のうちに幕を下ろす事が出来ました。

913 河西さん撮影_190915_0088.jpg
(photo by 河西沙織 劇団壱劇屋)

2ステージのみの公演でしたが900名を越えるお客様にご来場頂き、
拍手も笑い声も、涙も、そりゃあもう心臓が震えるほど味わいました。
ああ、ここまでやってきて良かった。素直にそう思いました。

913 河西さん撮影_190915_0052.jpg


俳優として久々に舞台に立ちました。
クロス×シーン以来…だから2年ぶりでしょうか。
久しぶりの舞台は冷たく怖く…


なわけない!!!

熱く、楽しく、最高でした。
俳優ってズルい(苦笑)!
またやりたい!
僕自身が脚本家演出家としてさらに成長する事が出来れば、また挑戦したいと思います。
その日までに、錆び付かないように頑張ります。

913 河西さん撮影_190915_0094.jpg

オーディションメンバーも皆、ありがとう。
支えてくれたスタッフの皆様もありがとう。
ステージタイガーは本当に人の運に恵まれていると思います。

913 河西さん撮影_190915_0084.jpg

終わった直後に言うのは反則だけど、言いますね。

ファイアフライ、またやりたい。
簡単には出来ないだろうけど。
もっともっとやりたい。

なんだか今日はつきなみでベタな言葉しか出て来ません。
そのくらい、素直になれているのだと思います。


自分で書いておきながら、作中とても心震える台詞があります。
ラスト手前。
菊が迷う娘に告げる、「ゆっくり。時間をかけて家族になっていく」。
それは劇団にも当てはまるのだと思います。

さあ、次はどうしようか。
より高く、より大きく!
でも、すぐ側にある小さな蛍の光を大切にしながら。

虎本剛




posted by ステージタイガー at 23:56 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」