ステージタイガーへ

'19年 0601

学校公演『OVER&OVER』ありがとうございました。(虎本)

虎本です。
先日、堺市立福泉中学校で芸術鑑賞公演として『OVER&OVER』という作品を上演させて頂きました。


IMG_5532.jpg

体育館に舞台、音響、照明機材を持ち込み、設営。
800名近い中学生の皆様に、定時制高校陸上部の1年間の物語をお届けしました。

IMG_5536.jpg


ヤンチャな中学生に演劇がどう見えるだろうか…と正直不安な気持ちもあったのですが、それは杞憂に終わりました.
体育館の中でしっかりと笑い声が響き、また静かなシーンでは息を飲む音も聞こえました。
バックステージで躍動する俳優とスタッフ、そして客席の若者の眼差しを見ながら僕は感動しました。
この作品が、中学生の皆の人生において、何か意味を持つものになれば幸いです。

終わりの挨拶でも言いましたが、僕は皆に豊かな人間になって欲しい。
豊か…というのは、お金があるとか、勉強ができる、という事ではありません。
それは、いかに色んな人の考えを理解できるか、という事だと思っています。
これから先、出会うであろう多くの人々。当然意見の違う人にも沢山出会うでしょう。
そんな時、頭ごなしに否定するのではなく、相手の考えや立場を少しでも受け止め、理解しよう、尊重しようという気持ちを持てる人になってください。
受け止めて受け止めて、越えて行った先に、真の人間の繫がりや成長があるのではないでしょうか。

僕は今だに学生時代の芸術鑑賞で見た演劇作品を覚えています。
いつの日か「昔、体育館でステージタイガー見ました!」という若者に出会える日が来ますように!
また会いましょう。

虎本剛
posted by ステージタイガー at 01:01 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」