ステージタイガーへ

'18年 0601

Yes! Sensei! (JIRO KAI)

ここ10年ほどはめっきりラジオを聴く暮らしですが、それまでは
長らくラジオを聴く習慣というのはありませんでした。
長らくというからにはその前にも聴く暮らしがあったということです。
それは中学から高校くらいでしょうか。
もう30年ほど前ですね。どうもジロウです。

何がどういう流れでラジオを聴くようになったのかはさっぱりわかりませんが
その頃の僕は土曜の夜にラジオ大阪で浜村純氏がパーソナリティを務める
「サタデーバチョン」(1974〜1990) を熱心に聴いていました。
賛否両論はありますが、浜村氏の小芝居とネタバレを挟む軽妙な映画紹介は
自分でホイホイと映画を観に行くような環境になかった僕には、それだけで
一本の映画を観たような気にさせてくれる実に聞き応えのあるものでした。
ロッキー、グーニーズ、プロジェクトA、そしてベストキッド。
浜村氏によるミヤギ師匠の小芝居は今も覚えています。日本の空手が
ハリウッド映画に取り上げられたということに静かに興奮しました。

(余談ですが、数年前に仕事中にカーラジオで聞いた「八日目の蝉」の紹介も
抜群に面白く目的地についても同乗者と共にしばらくそのまま聴き入っていました)

あれから34年。
そのベストキッド(原題 カラテキッド) がユーチューブのオリジナルドラマとなって
帰ってきた!しかも主役は映画のラスト、大会の決勝で主人公ダニエルに負けた
ジョニー。大会で敗れてから人生の歯車が狂ってしまったのか、すっかり落ちぶれて
ゲットーな暮らしぶりになった中年のジョニー。
何もかも失ったジョニーが再起をかけて空手道場 COBRA KAI を復活させる。
そしてそれを見て忌まわしい過去に動揺するダニエル。
青春のヒーロー達が中年になり過去と現在に立ち向かう。
僕もすっかりおじさんなのでこいつはグッときます。
2話までは無料で見れますよ。興味あれば是非。

ちなみにこの作品のことを知ったのもラジオ。
春からの新番組、アフター6ジャンクションでの特集コーナー。
なかなか情報が多くて難儀な番組で振り回されますが面白い。
よければご視聴くださいな。

話は変わりますが、大阪オリンパスギャラリーでアイコンの写真観てきました。
綺麗に撮ってくださってて妙に照れました。ふふふ。
F3E15F99-9C52-49D2-9A74-DD288F2E6F4A.jpeg
では課金したので4話を今から観ます。さようなら。

アミジロウ
posted by ステージタイガー at 10:28 | Comment(0) | アミ「踊るラジオ」

知らない街と知ってるヤツらと(虎本)

知らない街を歩いてみたい♪

写真 2018-05-31 0 17 25.jpg

虎本です。

写真 2018-05-29 18 06 41.jpg


今日は五位堂、明日は武庫川。

最近、レッスンの仕事でいろんな地域に行かせてもらっています。

知らない街、初めて降りる駅、初めましての人々。
大好き!

というわけで、好奇心を毎日のようにかき立てられながら過ごしております。
なんぼでもレッスン仕事受け付けますからね! お気軽に。


…と、外に目を向ける一方、

劇団員の出ている舞台もいっぱい観に行きましたよっ!!


写真 2018-05-27 9 48 14.jpg

鍋ちゃんのラジェム『わんちゃん』。
鍋ちゃんは、最近のLGBT論争など知った事か!といわんばかりの同性愛キャラクターで笑いを取っていました。
汗だくでした。

写真 2018-05-29 21 55 32.jpg


ザキ有馬の『メビウス』
90分の2人芝居。ようやるわぁ、と思いながら観てました。敵は自分自身ではなく、過去のこのメビウス公演の思い出なんじゃないかとも思いました。
汗だくでした。

そして、写真にないけど



……
………
想像してください。
………
……

僕と緑色っぽい椿君の2人の写真を




バッキーの『運命の子供』
超重要な役所をいただいて頑張っていました。バッキーのダークな部分がよく出ていたと思います。
汗はかていなかったけど、アツアツでした。




今週は白井君の出ている公演もある。
オーディションは締め切り。

ステージタイガーは公演の準備中ですが、色々動いております。
もっと、もっと、もっと、もっと、もっとー! 楽しんでいこうぜ!

虎本剛

posted by ステージタイガー at 07:27 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

学園編、立場...(セイヤ)

皆様、お疲れ様です!


今日はサークルでの事を。


現在、学校の方でサークル活動も頑張っています!

問題点としては人数の問題が大きく正直やばい状況なのですが、やりたいと言ってくれている後輩がいるので、最後まで諦めずに頑張ろうと思っています!



サークルでは僕はいろんな事を教える立場になっています。

そりゃもう4回生で相手は1回生ですからね...

僕も自分に務まるのかと不安も感じながらもやると決意しました!



そして今日思った事なのですが、指導するって難しいですね...

自分の理解力とか自分の考え。つまり今まで経験した事がどこまで身についているのか、アウトプットできるかという事ですね...

今までも考えるときに得たものを、思い出して自分の解釈も考えてやってきたのですが、それを相手に伝えるというのはなかなか、簡単ではないです...



もちろん初心者の子にたくさんの事をいきなり教えはしないですし、それは違うというのわかっています。

ただこういう事があるというのを頭の片隅に置いといて、という表現を何回かしたなと思い、それでよかったのかな、いろいろ消化する前に言っちゃってしまったかなっと振り返っています...

最初の時点で必要以上に物事を教えるのは得策ではないのかなっと思っています。

ゆっくり地道にやっていかないと、心が折れる可能性もあるかもと思うからです。



なにせ、こう指導するっているのが初めてなもので...

ただそうも言ってらんないと思っています。

最初は誰だって上手くいかない。

だったらやってみて、砕けるときはあったってしまうしかないと強気にならないと、前に進めない気がしてます。



だから、負けずに頑張ります!

そしてサークルを後世に残せるように、しっかり導いていきたいと思っています!



では今日はここまで!


46819.jpg


ではでは!





小林聖也【公式】LINE@

↑登録お願いします!

(単純な性格なんでめっちゃ喜びます!w)






posted by ステージタイガー at 02:57 | Comment(0) | 小林「セイヤの人生ってなんやねん?」