ステージタイガーへ

'18年 0225

3年も終わり...課題(セイヤ)

『I CONTACT』の稽古も順調に進む中というか『めいめい』が終わったぐらいから、大学の期末試験も終わり、3年の時期もほぼ終了といった状況になりました。

来年度はいろいろと大変になるよう...

先日、ゼミの先生と進路や卒論とかについての面談に行ってきました。

卒論の方向性もまだ確定ではなくとも、やりたいと思えることがみつかったので、一歩進んだという感じ...

だが、まだまだしっかりとしないといけないといったところ。

気を引き締めないと!


『I CONTACT』でも次々といろんな課題が。
といってもまとめると1つの事なのだが...

今まで経験してないと言えば言い訳になるが、
それを今からでも実戦していけば、いいはず!

その材料は普段の生活にもあるはずなので!



よっしどんなもんでもかかってこいや!
っと堂々と構えられるようにしよう!



頑張っていきます!!!


稽古場写真_180225_0455.jpg



ではまた!
posted by ステージタイガー at 02:54 | Comment(0) | 小林「セイヤの人生ってなんやねん?」

'18年 0223

トレーニング王への道、険し(虎本)

虎本です。

IMG_3785.JPG

年間250日はジムへ行く!と宣言しましたが、ヤバい!
全然達成できそうにない…。おそらくこのペースで行くと2月終わりで30回。
年間180回程度になってしまう…。もっと狂ったようにストイックな生活をせねば。

IMG_3789.JPG

と僕がいうのも、現在劇団員の鍋ちゃんがエゲツないダイエットにチャレンジしてるから。
若手に負けられん。
僕はあくまで健康的に身体を作るけど。

ちなみに、写真はクロス×シーンのもの。
そう、ようやく編集した公演映像が完成されて、現在最終のチェック段階です。
遅れまして申し訳ありません。間もなくお手元に届きますので!

鍋ちゃん、痩せたらフィギュアの宇野君みたいになると思うねんなぁ…。
俺は本田武史さんみたいに。白井君は織田信成さんみたいになるでしょう。

その成果は…ひとまず!
3/17(土)の『I CONTACT』にて!
お待ちしております。

posted by ステージタイガー at 07:59 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0219

鍛えたい(セイヤ)

『めいめい』が終わり、現在『I CONTACT』の稽古であります。

今回も走るということで、できるだけ毎日走っています。

とは言っても距離を測っておらず、自分が決めたルートを一周と結構曖昧に走っちゃってます...

もっとしっかり時間もかけて走らないといけないですね...




それと、うすうす気づいていたのですが、同じルートを走ってるとあきちゃいますね...

ちょっと面白みに欠けてくる感じ...

しかし気づいちゃいました!

少しでも緩和する方法!


それは走る方向を変えるという方法!(大したことではなかった...)

同じルートではありますが、一周したら逆方向に走る。

これだけでもましになるはず!

そして同じ一周でも道路を挟んで内を走るか外を走るかでもだいぶ感覚が違ってくるのを実感しました。

さらにその逆方向と考えれば4周分違う感覚で走れるということに気が付きました!

よし、これからはそうやって4周稼ごうw


とこんな感じでちょっとずつ鍛えていってます!

というのも、持久力が必要だなと思う事が多々ありましてね。

鍛えて鍛えて、松原本番を迎えようと思います!

では今回はここまで!


また今週中にブログ書きます!
posted by ステージタイガー at 02:50 | Comment(0) | 小林「セイヤの人生ってなんやねん?」

立ち向かうあなたや僕のための演劇とか(白井)

IMG_7374.JPG
前回のクロス×シーンに出演していただいた宮川サキさんが出演している「流れんな」を見てまいりました。
めいめいで共演した澤井さんもご一緒に。

今度6月にお世話になる道屋沙姫さんもでてらして、そら恐ろしい若い人だなぁと。思いながら。
みなさん達者で。台本も流麗で。ぐじぐじと見たくない部分を面白く見せていただいて。
恥ずかしながら、とても面白く感激させていただきました。
闇があるから光がある、というのとは違っているのかな。
それが物語という位置付けである以上それが救いという体をなしている、というところかしら。

一般的な話にしますが。(というのは物語の中身を語らないという意味合いで)
救いようのない話を見たときに、
どこか自分の過去や思い出とリンクさせてしまう装置が働いてしまうことがあります。
人を傷つけた過去とか、守れなかった約束だとか、失敗した思い出とか。
なるべく忘れたいけれどもそのせいで忘れられずに心にこびりついてしまっている出来事。など。
そんな、埋めたはずの汚物をほじくり返すような物語、お芝居とか映画とか、
そんな、何十年も前のバグを再度引き出してしまうようなそんな物語にどんな意味があるんだろうか。
そもそも人間てのは、他人の凋落に嬉々として飛びつくような性質を持っていたり、
嫉妬とか、憧れとかがないまぜになってしまっていたりするもんだと、最近では思っています。
それでも、そういう位置からすごく遠いところで、日の光を一身に浴びている人もいる、
それをやはり羨ましく思ってしまう部分は、少なくとも僕の中にはありまして。

作り手が考える必要のない話なのかもしれないけれども。
登場人物が来るべき不安や不幸に対して、自分の代わりに苦しんでくれて、
立ち向かってくれて、いつか自分が戦わなければならないときに、立ち向かわなければいけないときに、
そんな時のための「予行演習」になるようなこともあるんでしょう。

だからこそ、板の上に立つ人間は、嫌われても本気で悩んだり苦しんだり。
すべきだし。そうあるために、稽古の段階から結構苦しんだりすることもいるのかな、と。
まぁね、人それぞれだし劇団のカラーもあるけれども。向き合うってそいうこともあるんかなって。

愚かな人間ってのは滑稽だけれど、お芝居の中だからこそ救われるし許される部分もある。
芝居の中以上に愚かで、そして、芝居の中ほどには愚直になりきれない僕なんて、
本当それこそ救えないけれども。まだまだ悩み抜く余地はあると思っています。
マジで人間の悩みや正義なんて人の数ほどあるけれど。
だからこそ、しっかりと苦しんで、しっかりと悩んで、しっかりと傷ついてやろうと思います。
でもね、だからこそかしらね、稽古はめちゃんこ楽しい。




ステージタイガー松原公演 「I CONTACT」

【日時】
3月17日(土) 15時〜
※開場は開演の30分前

【会場】
松原市文化会館
※全席自由

【料金】
入場無料(要 入場整理券)

【ご予約】
こちらのフォームをご利用ください!


そういう内容で、がんばっています、としか言いようがない。
是非とも見にきてくださいませ。
posted by ステージタイガー at 02:26 | Comment(0) | 白井「ギムテキブログ」

'18年 0216

君にふれるために(虎本)

虎本です。
心機一転気合い入れ直しじゃい!と

FullSizeRender.jpg

髪切ってヒゲ剃りました。
寒いです。


現在ステージタイガーは『I CONTACT』の稽古中。
この作品は「ゲートキーパー」という自殺を予防するために活躍する人々について掘り下げて行くのですが…

IMG_3595.JPG


それだけじゃねえぞ! と。
なんなら、「ゲートキーパー」の話は全体の三分の一くらいやぞ!と言いたい。

残り三分の二は何か?というのを、虎本がこの作品を執筆するにあたり読んだ資料からひも解いてみましょう。

IMG_3720.JPG

IMG_3721.JPG

IMG_3718.JPG

IMG_3719.JPG

IMG_3722.JPG

モスンタークレーマーに、コールセンター?
これは…!?

そして


IMG_3739.JPG


実にステージタイガーらしい本まで。

いつも以上に深く。
いつも通りにアツクルしく。

『I CONTACT』お楽しみに。

posted by ステージタイガー at 07:50 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0212

上がったり下がったりしてますよ(アミ)

や、どうも。ジロウです。
周りでインフルエンザが猛威を振るっておりますが
皆さまお変わりないですか。
松原公演まであとひと月ちょい。元気に過ごさねばなりません。

ま、それはさておき。
めいめい終演でちょっとひと息。最近は映画を色々観てますよ。
というか、ある映画を観るためにその前段の作品のDVDを借り、
そのついでに余分に借りたってだけですが。
インド映画とアメリカ映画と韓国映画。
どれも面白かったです。お国が変われば色々事情も違うでしょうが
世界中でフィクションのドラマの撮影に命をかけてる人達が
いるのだなぁと思うとワクワクしますね。
日本でも面白いの色々作られてるでしょうし。白井君もその中の1人に
なりつつあるのかしら。
なんしか皆頑張っている。僕も頑張らねば。

というわけで今日は今年最初の1人稽古でした。
が、あんまり実りはなく。音楽かけてゆらゆらするだけに終始。
ああ創作って大変だなぁ。ちょっと頭抱えつつも帰り道で聞いた
ラジオが面白くてニコニコ。
気持ちが上がったり下がったり。面白いなぁ。ふふふ。
しかし寒い。身体がすぐにこわばるぜ。マッサージ行きたいなぁ。
29C42E0A-CC4E-41EE-85D3-E7ED1E34F604.jpeg
アミジロウ
posted by ステージタイガー at 23:11 | Comment(0) | アミ「踊るラジオ」

我が青春 めいめい

こんにちは‼︎

バッキーです。

遅くなりましたが、めいめい、無事終演いたしました。

今回は、久しぶりに沢山の劇団外の役者さんとご一緒させていただき、とっても刺激的な現場でした。

そして、いつもながら、今回も沢山失敗をし、その一つ一つを思い出すたび、叫び出したい衝動に駆られます。

がしかし、今回の現場を通して、ここ二年近くもやもや悩んでいたことの正体が、やっと、壁となり僕に立ちはだかってくれました。

嬉しい。

そして、今回の作品は、夢について考えさせられる内容でした。

僕自身、作品を通して、今後の生き方について考えながら日々過ごしておりました。

演劇科の学生時代の卒業まじかに、学友に言われた言葉が、劇中台詞として、たくさん登場して居ました。

その一つ一つを聞くたび、学友のことを思い出し、なんだかんだで芝居をし続けられることに感謝して居ました。

そして、日本写真専門学校の卒業公演でも有った、この公演、、、、

あーだこーだ言いながら、日々作品作りをして居る学生さんを見ていると、またもや自分の卒業公演の頃とダブり、少し懐かしい気持ちになりました。

いやー、本当にいろいろ考えさせられるいい現場でした。

感謝‼︎

最後に、起こし下さった皆さま、関わった全てのスタッフの皆さま、そして、共演者の皆さま、本当にありがとうございました。
image-6116a.jpg
posted by ステージタイガー at 12:35 | Comment(0) | 椿「バッキーの車窓から」

終わって、始まる(みなみ)

どーも、こんにちは!
『めいめい』が終わって、あっという間に1週間が経ちました時が経つのは、早いですね~(๑•ૅㅁ•๑)
こうやって、1つ1つと終わっていくと思うと、今から寂しい南です~………
また、『めいめい』のメンバーと舞台たちたいな!!
ご来場、頂いた皆様ありがとうございます😊
写専の皆、卒業おめでとうございます㊗️
今年もお手伝いが出来てよかったです!

お気入りは、こちらのターミネーター!!写真(^ω^)
D5DEA8FC-F689-4321-A9D0-DD2F55D44FD2.jpg

全く絡まなかったけども、カッコええなーと見ていた、いじばたさんとの最後の最後に流れに乗っかって撮って頂いた写真E9C65FDA-3AB9-436B-A5CC-8F61EF16250A.jpg

ありがとうございました😊

そして、次は!
ステージタイガー松原公演『I CONTACT』
 3/17(土)15時 松原市文化会館 
入場料無料!
ゲートキーパーについて考える感動的社会派ミステリー。

無料の一回公演があります!!

共感されないような、メンドくさい役柄ですよ。自分に近い部分もありますが
自分、メンドくさいんだな~と思いつつ稽古(^ω^)観に来てくださいませ!!
posted by ステージタイガー at 08:36 | Comment(0) | 南「なんちゃん虹色☆色えんぴつ」

'18年 0211

毎度! 今度はアジアの白井だよ!

IMG_7197.JPG
皆様いかがお過ごしでしょうか?
めいめい、ご来場本当にありがとうございました!!
現在は松原市で上演する「I CONTACT」のお稽古に躍起になっているところです。

さて!!


たなぼた銀幕俳優白井のたなぼた上映のお知らせです!

来月の3月9日から18日までの間に開催される(松原公演とど被りそうな勢いですね)
「第13回大阪アジアン映画祭」に僕が以前出させていただいた映画が出展されるそうです。
大阪アジアン映画祭といえば、まぁ大きな映画祭ですよ、13年も続いているわけですから。
上映会場もたくさんあって、

梅田ブルク7!!

ABCホール!!

シネ・リーブル梅田!!!

阪急うめだホール!!

国立国際美術館!!


これらのどこかで上映されるようです。
あんまり映画館へ行かない方も聞いたことがある映画館もあるでしょう!
ございますか?ございませんか??

イーマの上のところとか、
ビュンビュン風吹いて、揺れてるスカイビルのところにある映画館とか!

この中の映画館のどこかで、僕が出た映画が上映されることになるそうです。

大阪アジアン映画祭」のサイトの中、
「上映作品」を開いてください。
真ん中あたり インディ・フォーラム部門にある「予定は未定」という作品です。
短編作品ですが、こっそりと爪痕を残しています。

IMG_9729.JPG

写真に写っている女優さんが主演の屋敷紘子さん。
アジアン映画祭のサイトの作品情報のところのアイコンになっている方ですね。
ほら、ここまで証拠があると嘘じゃなさそうでしょう?
ワールドプレミアでございます。世界初の上演と相成るわけで、はい、ございます。
まぁ、縁起物の感じで、知ってる人間が大きなスクリーンにでとるわなって感じで、はい。
もし見にきていただけたら嬉しいなってことでブログにしたためさせていただきました。
また、詳細がはっきりと分かりましたら客演情報の方にも載せようかなぁと思っています。
映画館とか、日にちとか、時間とかですね。
見に行けるタイミングだといいなぁ。

IMG_9722.JPG

鹿の子くんと一緒に。
少しだけ、出ています。
シンゴジに出てた方とか、地獄でなぜ悪いに出てた方とかとご一緒できてウハウハしてました。

とさ。
posted by ステージタイガー at 23:04 | Comment(0) | 白井「ギムテキブログ」

'18年 0210

なにかを終わらせること。(竹林なつ帆)

こんにちは🌞竹林なつ帆です。

454A2A6A-8178-4D6C-B995-021ACC79466B.jpg
588804A7-B031-4D0D-965B-E17375A7DF02.jpg
※ショートカットにしたよ


近々異動する事になり!
上司からとっても素敵な花束をいただきました…!

あっ、内勤になるだけなので、
大阪には居ます(●´ω`●)
作業服着て働いてましたが、これからはほぼ初スーツ勤務!!!

(玄関の鳥の人形まみれのところに飾りました
送別会にて、
とってもお世話になった上司に、いきものがかりの「ありがとう」を歌っていたら、
サビで感極まって涙して歌えなくなってしまった
そしたら更に花束が来て、余計に喋れなくなってしまった

しおらしい姿を初めて見たと、みんな驚いてました(なんでやねん)。笑

とてもとても幸せな瞬間でした。
忘れないだろうなーという実感のある、写真に切り取ったような時間でした。

有難いですね。


何度かお伝えしてるのですが、建築会社に勤めておりまして。
昨日はお客様の晴れの舞台がありました。
司会を務めさせていただき、無事滞りなくお納めしました。

お客様のこだわりや想いをいかに体現するかというところで
やりがいを感じましたね。

そして、やはりひとつのことを最後まで務め上げるというのは
色んなことはあれど、大切だなと思いましたのです。
もちろん、中身が最重要ですけどね。

↓これは、『めいめい』の写真ですが。
すっごくカッコ良い!そんで、お客さんが写ってるのがまた味がある。(顔は判別できないように加工してますのでご安心ください)
F5006033-87C7-4697-9323-EBEAC7B4DCEB.jpg

最近、読んだツイートかなんかで
終わらせた〜!っていう達成感を
充実感と勘違いしてはいけない。
っていうのがありまして。

もちろん、無事に終わらせることは大前提で大事なんですが、
終わらすまでのプロセスをより一層充実させたいなと思った。

何を学び、今後どう生かすのかを


会社員としても、演劇人としても、まだまだこれから。
ガンガン頑張って行きますよーーーー!

今後とも応援いただけると嬉しいです。
というか、もっと応援してもらえるよう頑張って行きたい!



さてさてさて、
次回のステージタイガーは、
毎年恒例!松原公演。オーディションメンバーとともに駆け抜けます‼️‼️
竹林はこの度はスケジュールの都合上出演できませんが、陰ながらたくさんたくさん応援したいと思っています!!

去年の松原公演を経てステージタイガーに入団した身としては
あの舞台での感動を皆様に味わっていただきたい…
また稽古場に行ってレポートしたいと思いますヨ!

『I CONTACT』
 3/17(土)15時 松原市文化会館 
入場料無料!

(予約)
PC用  ticket.corich.jp/apply/89560/00…
携帯用  ticket.corich.jp/apply/89560/00… 

※入場整理券が必要です!上記ページで予約可能です。

ツイッターでは、
#タイガーアイコン でつぶやいてますよっ!
皆さんも、ぜひぜひつぶやいてみてください

ゲートキーパーについて考える感動的社会派ミステリーです!





posted by ステージタイガー at 11:42 | Comment(0) | 竹林「およげ!夏の子日記」

FROMめいめいTOアイコン(虎本)

新日本プロレス大阪大会を明日に控え、興奮冷めやらぬ男はどこのどいつだい?
俺です、虎本です。

写真 2018-02-04 15 53 42.jpg

もう1週間も経ったのか…というほど、賑やかで濃密な日々でした。
『めいめい』ご来場いただきありがとうございました。

言いたいことはいっぱいあるけど、作品に全部込めたつもりです。
演出の僕がアレコレ言っちゃうと、それが全ての答えみたいになるのも嫌なので。
観ていただいた皆様に、咀嚼していただければと思います。

なんてエラそうな事いいましたが、演出の仕事なんて僕はそこまでしていない。
今回の作品が評価されたのならば、それは尽力したキャストとスタッフのおかげです。
ステージタイガー的にはゲストから学ぶべきものがいっぱいあったと思います。
学校の先生的には学生に『技術を磨けよ』と。『おおよそ世の中でセンスと呼ばれるものは、ほとんどが技術なんやぞ。磨く事ができるもんなんやぞ』と言いたい。

写真 2018-02-04 20 38 24.jpg

劇団員が色んな写真をアップしてくれると思うので、僕はこの画像を。
うちのチラシをデザインしてくれる戦友が観劇後に書いてくれたイラストです。
うむ。よく作品を捉えておられる。

主役の夢美を演じた三田みらのは実は元教え子(レッスン生)でして。
小学生くらいから見ていますが、ようここまで成長したと思います。
「あんた、立派なフィジカルモンスターになれるわ。」と終演後に思わず声が漏れました。
「あとは、芸能の世界があんたを成長させてくれるわ」と背中を押して荒波に送り出してやりたいです。
彼女のへの気持ちは、ラストの曲に込めました。

余韻を引きずる事なく、美味しく頂きながら、虎本は『I CONTACT』に向かいます。
総計24名。初めましてのキャストも多く、刺激に溢れる舞台になりそう。

次の舞台が俺を呼ぶ!

虎本剛
posted by ステージタイガー at 00:11 | Comment(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'18年 0207

めいめいに感謝。(鍋海)

遅ればせながら、
「めいめい」

A1380A9F-7C5F-4A05-8C15-61366B1CA0D8.jpg

全ステージ満員御礼
お越し下さった皆様
応援くださった皆様
関係者の皆様ありがとうございます。
差し入れもたくさんありがとうございます。
バレンタインが近いからチョコをたくさんいただきました!
美味しくいただきます!

3F829906-4201-45AE-9012-A304B3A0D75B.jpg

でも食べ過ぎてこんなお腹にならないように気をつけるデブ。笑


この座組みで、この公演が出来た事。
誇りに思います。
毎日の稽古が楽しく、日々違う事を試して最高のものは何かさがしていたり、
どんどんどんどん際立って良くなって行ったり。
刺激的な座組みであり、居心地の良い座組みでした!

BB2C31AA-11D0-422B-A6A0-B49BD850AF8B.jpg

ほんと、楽しかったなぁ。
そしてそんな座組みを作り上げるのに必要不可欠。
今公演は日本写真映像専門学校の卒業制作でありまして。
写専生が、この人に出て欲しいっ!
ていう方々を集めたのが今公演なんですよね。

今年の2年生は特に私も関わりが深くて。
彼らの初陣に力添えが出来ていれば幸いです。
卒業制作お疲れ様でした!
ステキな公演になったと思います。
ありがとうございます。

5ED788E2-8BFA-4ADC-BAF4-FBB942501716.jpg


作品としては、
シーンシーンの盛り上げを今回担当しまして。
早替えがとてつもなかった事が印象にあります。笑

ブレザー姿のチャラい渡辺
夢美の夢に出てくるイクラ。
演劇部みんなをまとめたい、おとぼけ部員。
熱血スタイリッシュバレー部員。


A8C3A06B-B529-4EC2-AF36-ADA95BE62031.jpg


初めて見た人がわかるくらい
全て演じ分け出来ていたかわかりませんが、
1つ1つ銘々の人生を歩ませていただきました。


4D3F8D7E-4829-4E80-AEBD-6E32EAF4E191.jpg



そして、舞台造りとしましては、
2年生に教えてもらいながら照明を今回も少し触らせていただき、少しずつ覚えさせていただきました!笑


A38FC4C4-5B1B-4D6C-9986-070AF0C23E85.jpg


これからも日々精進して頑張りますので、
これからも、みなさまどうぞよろしくお願いいたします!


posted by ステージタイガー at 12:12 | Comment(0) | 鍋海「笑顔で元気に宴」

'18年 0206

「めいめい」終演!(竹林なつ帆)

2017 年度 日本写真映像専門学校 

映像クリエイション学科2 舞台製作コース 卒業制作公演


ステージタイガー×SHASEN
「めいめい」


終演致しました。


観に来て下さった皆様。

写専の皆様。

キャストの皆様。

本当に、ありがとうございました。

D4582BA5-263B-4E75-924B-B9E29E0C953F.jpg



あっという間でした。

未だにポカンとしています。

世間は動いていたらしいので、あっぷあっぷ溺れながら流れに追いついています笑

しばらく夜中まで仕事になりそうです。笑


とある場面の音響や、照明、

舞台裏・楽屋の風景や、

皆さんの笑顔など

いろんなものがチラつく。


これがめいめいロス!!!!?


EB9BE354-6672-4CBB-93E5-CD40B6691C04.jpg

めいめい は、

今回の卒業生である2年生の阿部さんの脚本と

我らが虎本剛さんの演出でございました。


演劇とは非日常のものですが、

今回の作品は日常に寄り添った、共感いただける作品だったと思います

(非日常的なぶっ飛び表現は多々あり、それも楽しんでいただけたかと思いますが。笑)

感想まとめも読ませていただいたけど

https://t.co/9XKvdxJUPv


ほんっっとに嬉しい感想ばかりだったなぁ。

心温まり、涙ぐんじゃいます

0611C3D2-50AE-4878-9922-1E4852572CD2.jpg

あと…今回のゲストの皆様には

本当に本当に素晴らしい刺激を受けた!

演劇もだし、稽古場などでの普段の姿勢についても…。


本当にお世話になりました。

皆様とご一緒できたことは、確実に私の今後の人生の糧です。

ありがとうございました。本当に。

FD1F931A-1369-4685-97BE-BD17C591CC76.jpg


私は、主人公と同じ学校の女子高校生を演じていたわけですが、

最後には、彼女なりのストーリーを

うまく昇華してあげられたのではと思っています。


好き勝手に色々細かいこともやっていたのだけど、誰かにチラリとでも気にしてもらえていたら嬉しいなぁ。

17818E78-783D-4B9D-A8BF-44FD95100636.jpg

私はもう高校生ではないけど、

悩んで、悩んで、

周りの人を受け止めて大事に生きられたらいいなぁ


と、私自身も思える作品でした。


今後とも、銘々「めいめい」頑張っていきますので

よろしくお願いします!



2018.2 竹林なつ帆

D1FCABBE-1AD7-4FC9-BF4C-68D9292F95A8.jpg







posted by ステージタイガー at 07:55 | Comment(0) | 竹林「およげ!夏の子日記」

江口先生役、ザキ有馬でした。

「めいめい」全ステージ終演。ご来場ありがとうございました。

文芸部顧問 江口学先生のザキ有馬です。

851EE6F7-9357-45C5-B965-A7D7B9330F7D.jpg

教師。いよいよそういった役を演じる年なんだなと思いつつ、終演後初めてお声をかけて頂いたり写真を撮って頂いたりすることが多く、とても嬉しい限りです。

改めまして、ステージタイガーの「ザキ有馬」と申します。どうか名前を覚えて頂ければ幸い。

C481C1FC-0596-4B60-B109-890C262BA6D3.jpg

それぞれの『名前』についての物語でした。
皆様の名前にはどういった意味が込められていますか。
僕の名前(タイガーでの役者以外ではバリバリ名乗ってるんで本名隠してるわけじゃ無いのだけど。正典と申します。マサフミと読みます)には誇りを持てるぐらいには好いてます。

江口学という名前は多分最初コンプレックスを持っていただろうけど、今では嫌いじゃない。そこに至るまでの戦いは一杯あったろう。気持ちを胸に秘めつつも、若い生徒たちを見守っているだろうと考えての役作りでした。


人生は戦いの連続で、この初陣の後も沢山控えてるだろうけど、それを悲観することはこれっぽっちもないんだぜ。

阿部加代子
高橋くるみ
馬場丈太郎
加藤好美
西谷仁
木佐貫ぴあの
樋原真琴

卒業おめでとう。
皆様の将来に幸の多からんことを、祈ってます。

BAC82C59-A9E3-46F9-BB58-97FFCBDBA3FE.jpg
posted by ステージタイガー at 06:22 | Comment(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」

『めいめい』ありがとうございました。(セイヤ)

お疲れ様です。

皆様のおかげで満員御礼、無事全公演を終えることができました。

今回の公演、たくさんの客演さんと共演出来て良い刺激を受けることが出来ました。

あと今回の公演では改めて、お客さんがいるとき(本番)といない(ゲネや稽古)の違いを実感しましたね。
観客のリアクションがあって成り立つというのを見た気がしました。

それと本番の集中力と言いますか、そうですね、何かがあってもしっかりしているということですね。
トラブルがあっても普段だと慌てても、本番だとすごく冷静な自分がいて、やっぱり本番の力ってすごいなと思いました。


それと前回のブログで言った舞台の虎でのことですが、すみません。失敗した回がありました。
申し訳ございません。
念入りに確認していたのですが、少しごっちゃっとなっちゃいました...
これは必ずリベンジしたいと思います。絶対です。



といろいろありましたが、事故はなく無事終演できたことがよかったです。

そして満席で舞台を作れたことに感謝です

皆様本当にありがとうございました。



そして、次回公演『I CONTACT』に向けて頑張ります!
ぜひお楽しみにしていてください!

ではまた!

集合写真_180206_0006.jpg
posted by ステージタイガー at 03:40 | Comment(0) | 小林「セイヤの人生ってなんやねん?」

せやな、おれやったらいややな(白井)

IMG_7178.JPG
ステージタイガー×SHASEN「めいめい」
まずはご来場本当にありがとうございました。
たくさんの、共演してよかったなと思える人たちと共演できて素敵な日々でした。
まだ、続いているんですが、昨年の9月から半年間は「デスロード」と覚悟していました。
半ば折れかけていた心を支えてくれたのは、底抜けにモチベーションの高い客演さんたち。
どれだけしんどくても。稽古場にけば元気になれると、そういう確信があって、僕には。
まだまだ、足りないところってたくさんあって、反省点なんて挙げればきりないけれど。
みなさんに会えてよかったって気持ちは静かに熱く燃えています。
あんまり恥ずかしくて言えないんですけどね。

見に来ていただいた方は楽しんでいただけましたでしょうかしら?
今回は、意外とステージタイガーを見るのが初めてなお客様が多かったんだと思います。
初めて共演する方々が、半数以上いらっしゃって、たくさんお客様にお声がけしてくれたおかげ。
たくさんの初めましてのお客様に会うことができました。
とってもどうでもいいことなんですが、日本写真映像専門学校の昨年の卒業生の子が見にきてくれて。
白井の登場シーン–三田みらのが演じる夢美を追いかけるシーン–をみて。
「白井さん炸裂してたんですけど、他のお客さん、ぽかんとしてましたね」って。
アウェイやったんですね、そういや。いや、もうアウェイって発想自体違うんですけど。
ステージタイガーの公演と銘打っていましたが初めましてのお客様だらけ。
どこの馬の骨ともわからない汗かきの、声だけ大きな男が主人公を追いかけ回すシーン。
印象は最下層からのスタート。
IMG_7179.JPG
これは劇場で練習中の写真ですかね。
こんなん、ほんま、俺やったら嫌やな。
真面目に芝居してるのに「笑わせること」を目的に20も年の離れたおっさんがMISIA歌ったりすんのね。
モー娘。とか、T.M.Revolutionとかね。
あれ、稽古場でも毎回同じことしたくなくって、徹子の部屋から、ラ・ラ・ランドまで、
30曲くらいは試したかなぁ。
「みんなの笑顔が見たいから」という正義の棒を振りかざし
三田みらのという主演女優をぽこぽこと叩いていました。
いろいろ考えてはいたんですけどね、あんまり細かいこと考えるのやめて、見た人がおもろいならええかなって。
それなら、自分がまずは面白いことをやればいいかなって。

尊敬できる年下、年上の役者さんに囲まれて幸せでしたよ僕は。

日本写真映像専門学校の卒業生の皆様。
講師の皆様、スタッフとしてお手伝いに来ていただいた皆様。
あと、一年生のみんな(来年は、君らもこういうのをやるんだで、がんばれよ)。
とにかくたくさん関わってくれた皆様。
本当にありがとうございました。

あ、あとあと、見にこれなかった人が、わざわざご連絡くださってね、
いけなくってごめんなさいって。言ってくれるんです。
ごめんなさいなことはなくって。ありがとうございますよ。気にかけていただいて。
だから、なんとなく、そういうやりとりまで作品なんだろうなぁと、勝手に思っています。

つながりだから。

体調崩したり仕事が突然入ったり、そんなの、お疲れ様ってねぎらうし。
気が向かなくってこなくったって、あれです、人生に芝居「も」ある。って程度で、
芝居の力は信じてるけど、それが全てではないとも思っているから、なんかきたくなかったらこな食っても大丈夫だし。
お互い様だし。
またどこかでお会いしましょ。
あぁ、バーフバリみてぇ。
posted by ステージタイガー at 01:58 | Comment(0) | 白井「ギムテキブログ」

'18年 0205

ありがとうございました!(アミ)

めいめい、無事終演しました。
いや、個人的には無事ではなく
ある意味傷だらけですが、それはさておき
皆元気でなんとか幕が降りました。

色んな事がありましたが、それでも
写専の学生たちにとっては成功体験に
なったんじゃないでしょうか。

初めましての役者さんたちも、それぞれに
素敵でした。あんまり絡めなかったのが悔しい!

自分としては少ないシーンでどこまで
やれるかなぁとアレコレ悩んでいましたが
本番でなんとか良い感じになれたのではと
思っています。

さて、次は3月半ばの松原ですね。
こちらも大所帯。さてどーなりますか。
これまた楽しみです。

最後にご来場頂いた沢山のお客様、
本当にありがとうございました。
三方向から見られるのはとても
楽しかったです。

また松原でお会いしましょう!
ほなー!
81275FBC-28A5-4A0C-AA9D-973EB6A3439E.jpeg
アミジロウ
posted by ステージタイガー at 06:01 | Comment(0) | アミ「踊るラジオ」

「めいめい」ありがとうございました!(アスカ)

0193A418-D73A-4462-8DE7-8623C4217B54.jpg

ものすごい超満員の中、無事千秋楽を迎えることができました。
本当にありがとうございました!!

みらのちゃんと同じ高校生の役で共演してからもう四年も経つのか、、、
素晴らしい娘ができて本当に幸せでした。

追い詰める言葉が苦しいけれども、じつはずっと応援して愛して言っているんだよというのが素敵にすれ違って、伝わらないところがドラマになっているというのを楽しむオツさというのがようやくわかってきたような気がします。
伝えるつもりで言ってるのを役者はお互い知っていて、でも登場人物が何かで頑なになっていて受け取れない…というのを丁寧に生きる。

ちょっとやる側の中での演劇変態くさい楽しみ方ですが、心の持ちよう的に幅が広がったような気がします。

あと稽古場でめっちゃ人のシーン見てずっと笑ってたので全然そんな気しなかったんですが、今回ほぼ娘としか喋ってないな…
婚約者ともほぼ喋らないし…
演劇部顧問の森先生の代役させてもらってたのもあって、終わるまで気づきませんでした。やだうっかり。

漏れがあっちゃあいけないので(うっかりさんなので)、いつもスタッフさんやら関係者の皆様への感謝の気持ちを個別に列挙することは絶対にしない派なのですが、今回は卒業公演。
卒業生の皆さんに感謝とお祝いを申し上げたいと思います。

BABCC802-515A-46DE-B9D3-667E787E1D01.jpg

皆さん、本当にありがとう。
そしておめでとうございます。
これからもどこかの現場で、どうぞよろしくお願い申し上げます。


ではでは。
休みなく、ステージタイガーは次の公演に向かいます。わずか1ヶ月後!
これまた既に台本の段階でヤバ泣けの芝居です。
どうか #タイガーアイコン で検索して、追っかけてきてくださいね。

あなたを劇場でお待ちしております。




小野愛寿香
posted by ステージタイガー at 00:58 | Comment(0) | 小野「薔薇と刀」

'18年 0203

境界線の演劇(ザキ)

境界線を俯瞰する行いをしている。

生きてる方と死んでる方。
知っている方と知らない方。
逃げる方と追う方。
生まれる方と生まれてない方。
教える方と教わる方。
巣立つ方と見送る方。

越えるか超えないか。
人生の瞬間はひとつきり。
演劇は境界線を俯瞰する。
両者の位置から互いを眺めている。

− −
88C2AC10-45E0-4D50-AE55-E218977C01BB.jpg
なんつってな。
「めいめい」1st目、行ってきます。
posted by ステージタイガー at 18:32 | Comment(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」

私、実は舞台の虎で...(セイヤ)

お疲れ様です。
いよいよ本番です。

本番直前のブログ内容はタイガーの特徴の一つ、テーマソングの舞台の虎での事。

舞台の虎、サビの「we are ステージタイガー とにかく演じたいんや」と「we are ステージタイガー 体で魅せたいんや」は各役者好きなポーズを取れます。

私、そこであるポーズをしてるんです。
それは仮面ライダーのポーズです。

仮面ライダーが好きというのはたびたび言っていますが、ここで毎回そのポーズをやってるんですね。

ちなみに去年の松原公演『ダイバー・シティ』からやってるんです。

基本、とにかく演じたいんやでポーズを毎回変えながらとっています。(体で魅せたいんやは毎回は変えていません)

『ダイバー・シティ』では仮面ライダーWという作品から主役ライダーWの決めゼリフ「さあ、お前の罪を数えろ!」というポーズを取りました。

50017536_series_art__768x2048_kamen_rider_w_06f7e8999db5d7e3b877ce8b7d104ede.jpg


CiyNMmWUkAAxpoO-560x361.jpg

↑これですね。

そして前回の『クロス×シーン』では1日ごとに変えました。
初日は仮面ライダーオーズからオーズの変身ポーズを

thumb_b089806e-726c-416e-84a0-b60873235b48.jpg

img_19.jpg

↑これですね。



二日目は仮面ライダーフォーゼから決めゼリフ「宇宙キター」のポーズを
img_0.jpg

DJf2RD8UQAAi0i_.jpg

↑これですね。



最終日は仮面ライダーウィザードから変身ポーズを

main_550_309_2.jpg

↑これですね。


と今までいろんなポーズをとってきました!

今回はどんなポーズになるのか、少しでも気にしてくだされば幸いです。

まあ何のポーズかはこの流れから気づけるかも...

体で魅せたいんやはまた次の機会にでも。




何はともあれ、『めいめい』を物語だけではなく、OPダンスそして舞台の虎も楽しんでいただきたいです。

0FEC27C0-4CA8-4104-B888-A9EED7C12495.jpg

よろしくお願いいたします。

posted by ステージタイガー at 02:48 | Comment(0) | 小林「セイヤの人生ってなんやねん?」