ステージタイガーへ

'16年 1231

年末ですね(みなみ)

2016年もあと僅かですね。

振り返り~♪

『アップダディダウン』、『虎をカる男』、『ランニングホーム』に出演させて貰いました(o^^o)

アップダディダウン
62385C2F-C067-44A9-9041-039CB0865DE7.jpg1850737F-9BB0-4C0E-A74C-5A797FD03DFF.jpg

虎をカる男

027C006B-7B9A-429B-8A2E-67C4F14814E5.jpg

ランニングホーム

C80E3E8F-8065-43CD-B34E-373C051A1AFA.jpg5F6ED588-7EC4-4E92-B20C-283FC6FEF63B.jpg

全部、ステタイです。今年は外部出演なし。アップダディダウンとランニングホームで衣装をしました。ファイアフライでも衣装をやってます。へっぽこで迷惑かけまくりですが、なんとか突き進んおります。来年もへっぽこ衣装、突き進んおります!

外部にも是非、出演してみたいです。オファーとか期待するだけ無駄なので、自分から飛び込みにいこうと思います!

2017年もどうぞ、よろしくお願いします!年明け1発目は、『ファイアフライ』観に来てください!!

それでは、皆様、良いお年を❤︎


posted by ステージタイガー at 22:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南「なんちゃん虹色☆色えんぴつ」

GOOD NIGHT(タニーヤ)

コンニチハコンバンハ。や。コンバンハ。
大晦日。
本年もみなさま、大変お世話になりました。
53046226-4EC3-476F-8C4E-7FAF256F1A75.jpg
今年、ステージタイガーは初の近鉄アート館の『アップダディダウン』に始まり、中之島春の文化祭ではザキ演出の『ラストヌードルエクスプレス』、本公演『ランニングホーム』、そして来年の近鉄アート館での『ファイアフライ』の稽古に終わる一年でした。

客演では関西で一番ファンやと思う劇団、超人予備校✖️舞道さんの『にじのまち』、P☆MAP『もりのかみさまのはなし』『かみさまとりゅう』と二本立で1日三回しというジャ●ーズか!みたいなバンドと一緒に上演した素敵な舞台 笑
伊藤えん魔プロデュースではチラシは20年前から見てたけど初めてかかわった『百物語』
関西で今一番観たい劇団、清流劇場『アルトゥロ・ウイ』で一緒に学ばせていただき、四方香菜プロデュース『セブンスコード』では四年ぶり?かな京都でお芝居させていただきました。

…なんも、忘れてないよな笑

さらに
念願のラジオドラマ。
KISS-FMラヴィーナ&メゾン『STORY FOR TWO』に二回も出演させていただきました♪
ラジオもいいっすよね!

あとこっそり出演してるPV、天下一品CM

個人的に一年の抱負にしてた落語なんか一本覚えるも、なんとかギリギリクリア…


舞台は例年より少なめ?やったのかな。
全然おなかいっぱいですけどね…

また素敵な舞台にイベントにお仕事にお声かけていただけますように。

そんな祈り、願いも込めて。
はい。

毎年、年末に参拝する
東京の飛び不動尊。
本年も行って参りました。

EFBF129B-5B26-4646-935A-DC3005228149.jpg
来年こそはあれもやるかな?やらないかな?
…てか、今の僕でもやれるのかな笑




ほな皆さん。
あと数時間。
良いお年を。
来年はSHASEN✖️ステージタイガー➕淀川工科高等学校演劇部『ファイアフライ』からスタート!
劇団、谷屋共々、一層愛して下さいませ。



谷屋は、暗い部屋でひとりテレビはつけたまま、過ごします(紅白観ながら)
A11AADC1-3FEF-4FA2-946E-C039FC98F46C.jpg
love&peace









おまけ

上野駅のペッパーくん。
E7D303B9-1503-4E1A-BA44-3FF53341A36E.jpg
ペッパーくんの、年齢あてクイズで24歳と判断された谷屋。
そんな若くないよー、と返したら、なんかその直後に見下した表情されました…

ええ!
何この手のひら返し!

来年はペッパーくんに見下されない!を抱負に頑張っていこうと思います笑

posted by ステージタイガー at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 谷屋「のんだくれにっき」

尻切れ今年の振り返り(白井)

年末になりました。年末というよりはみそかです。大晦日になりました。
今年もお世話になりましたというご挨拶をさせていただきます。
わたくし、個人的にもブログをしておるのですが、
なかなか世の中のスピードについていけなくなりがちなこの一年だったように思います。
世の中の過剰なサービス精神に押しつぶされてしまわないように、
へらへらと気にせずにやっていければいいのになぁと。
これはもう突き詰めると政治的なお話になってきてしまいそうですし、
それを語るには知識も何もかも不足しているのでなんとも言えませんので、控えておきます。
文章の端々に、にょっきりとそういう考えに引きずられた言葉が顔を出すことはあるかもしれません。
IMG_8999.JPG
今年の白井は何をしたのか、何を成したのか。振り返ってみますとね、
まずは1月にはステージタイガーの「アップ・ダディ・ダウン」に出させてもらいましたね。
淀川工科高校演劇部のみんなと、日本写真映像専門学校との合同公演。
今も、来年の1月の淀工との公演に向けて絶賛稽古中です。
「背中見せる」だなんてのは、どうにも無責任だなぁと、公演終わりには考えちゃいましたねぇ。
年齢半分のアドバンテージを考えると、もうこれ走り方の例えになっちゃうけれど、
後ろ向きに「がんばれ!」って声援をかけながら先頭を走る!
くらいのイメージでひっぱってあげられるようにならなきゃいけないなぁと。
劇団は続けられる。けれど、演劇部には卒業がある。入れ替わりがあるのです。
気合いとか魂とか、そういうもの、受け取ってもらう。それだけではちっと足りなくって。
受け取ってくれた彼らが新しくやってくる新入部員に伝えられるくらいには
その余熱が残るくらいには伝えなくちゃいけないんですよねぇ。
これはまた、今回の課題として来年頭に持ち越します。
IMG_9062.JPG
トラオ。あらあら、1作品ごとに振り返るつもりはもとよりなかったんですよ。大丈夫です。
それほどまでには長々とひっぱりません。台詞のない役の方が落ち着いてのびのびとお芝居ができるだなんて、
僕はなんて下手くそな役者なんだろうかとがっかりとしてしまうほどです。
30×30にてぶいぶいブタイさんとの対バン公演で「虎をカる男」というお芝居で
虎に育てられた人間の「トラオ」という役をさせていただいた時の話です。
僕はもう少しすると40に手が届く程になってしまいました。
野生児を演じるには肉体的に説得力が足りないと困るので鞭打って鍛え直しをはかりましたけれども、
まだまだ、そういうところにも甘さが残ってしまいますというか、仕方ないんですよ、
年齢にはなかなか勝てない。今後もなんとか僅差で勝てるように、
がんばっていくので、見守ってください(腹筋を)。
IMG_9128.JPG
カンヌ。一大事件でしたが、一過性のものにしかできず。これはこれで、快挙並びに後悔。
いやいや、後悔というかこれは課題ですね。アトランタにて主演俳優賞をいただいたのは超快挙でした!
日本人で初の部門賞ということでしたので。
ならば、それをきちんと「関西小劇場」に結びつけてひっぱってこなくっちゃいけなかったんだなと。
まぁ、冷静にみると役者としてピックアップされたのであって、
演技が素晴らしかったのとはまたちょこっと違うところがあるので。
ちょっと冷静になってきました。半年も経てば、そりゃ、ね。
でも、今回のブログを書くにあたってカンヌで撮った写真アルバムをみてたんですけどね。

やっぱもっかい行きたいなぁ、って気持ちがムクムクと湧き上がってくるんですよね。
カンヌの所為かおかげか、今年の後半はまぁ、舞台出演が少なかったのもあるんだけど、
尻すぼんでいった感じもしています。本当はそんなことなくって映像とか音声のお仕事もあった。
おかげさまで出会えた現場もあったのでよしとします。
今年の抱負はのべ10000人に見てもらう。かないましたかどうか。
来年の抱負はもう少し身近なものになりそうです。友達を増やす、とか。
大事なものを大事にするための抱負というか、訓辞のようなものを自分に課すんじゃなかろうかと。
自分の足元を大切にします。
IMG_9524.JPG
あぁ、でも、今でも思い出します。
カンヌのこと、僕の目に映るなかで皆様がとても喜んでくださったこと、
応援してくれたり、おめでとうと言ってくれたり、そういったことは本当に、本当に
嬉しかったんです。なので、また、これからもよろしくお願いします。
そうそう、この「よろしく」が一方通行にならないようにしたいんです来年。

あ!また、だらだらとしてしまいそうなので、これにて。
今年の振り返りをするなら一つも漏らさず関わった作品を挙げてくがよかったんに。
どうも、そうはいかずでした。もし、きになる方がいれば「こちら」を!
過去作品がわかるようにしてます(まだ作成途中なんですが)。
あぁ、余談に次ぐ余談。みなさま、お掃除がんばって!
posted by ステージタイガー at 12:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」

'16年 1230

ひとまず御礼の言葉を(虎本)

虎本です。
間もなく実家に帰省してネット環境が悪くなるため、少し早めの締めの挨拶をさせて下さい。

稽古場写真 (sns ok)_161230_0104.jpg

といいつつ。
実は台本の執筆があり、それを抱えたまま年を越しそうなのです。
だから気分的に全然総括する気になれない(苦笑)。
忘年する時間も無い(苦笑)。
実家に帰ってもノートパソコンを広げ、気もそぞろに過ごしそうです。

ほんまなら、ひとつずつ自分が関わらせてもらった公演を振り返りたいのですが。
それができる余裕もないので、一つ。
今年一番記憶に残った言葉を。

『どうか、続けて下さい。』

観に来ていただいたファンの方に、直接いっていただいた言葉です。
おそらく、僕がblogなどで前劇団を解体し、ステージタイガーを立ち上げ、『続ける』ことの難しさを発信したのを受けての事だと思います。
ハッと思いました。

創作してりゃあネガティブな気持ちにもなるし、後ろを向く瞬間も多々あります。
けど。続ける。
演劇がこの僕を必要としてなくても、僕が演劇を必要としている。
まぁ集団で続ける為には常に成長し上を向き続けないと難しいのですが。
2017年も続けます。演劇を。

という当たり前のような事を宣言させていただき、2016年の〆とさせていただきます!
皆様、良いお年を。

年越し蕎麦よりレッドブル。
おせち料理よりモンスター。
嗚呼。

虎本剛

posted by ステージタイガー at 08:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'16年 1228

それではこれにて (アミジロウ)

少し経っちゃいましたが、23日に「よいとなの歳時記」に
ご来場くださった皆様、ありがとうございました。

アミジロウ企画から2週間足らず(まぁその前からぼんやり考えていたけど)で
取り組んだ約15分のおしゃべりとパフォーマンス。至らないところもありましたが
よいチャレンジやったと珍しく自負しております。なんなら再演したいくらい
ですが、あの時用のテキストと動きだったのであれはあれでおしまい。
またいつか同じアイデアで作りたいな。

他の参加者もそれぞれに面白くていい会だったと思います。
空間も素敵でしたしフードも美味かった!
やっぱり食べ物が美味しいのは幸せにつながりますね。

そして今週からは次の現場の稽古に合流しました。
これまた初めましての多い現場。久しぶりに他人の振り付けを
踊っております。ああ、楽しい。
そしてその稽古も年内は本日で終了しました。
これにて2016年の活動は一応おしまい。

バタバタしましたがよい一年だったんじゃないかな。
お世話になった皆様、ありがとうございました。
また来年もよろしくお願いします。
寒うなっております。お身体ご自愛の上、よい年をお迎え下さいな。

それではこれにて。
アミジロウでした。
image.jpg
posted by ステージタイガー at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | アミ「踊るラジオ」

'16年 1227

今日は通し稽古(虎本)

虎本です。

image2.JPG

最近の俺は演劇漬けです。1年通して、年がら年中演劇漬けです。
稽古→帰宅して演出プランを考える→台本執筆→稽古
の繰り返し。

最高じゃないか。

というわけで、ファイアフライは全てのシーンと全てのアクションと、全てのダンスがつきました。
あとはそれがMIX、融合していくだけ。
カレーでいうたら、材料を切りそろえた所。
ここから煮込んで絶妙な味付けして、仕上げていきます。

昨日のダンスで全身ビキビやけども。
俺、疲れた事ないんで。

image1.JPG

雨やけど。いって参ります!

虎本剛
posted by ステージタイガー at 08:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'16年 1223

ラヂオデイズ(タニーヤ)

こんにちはこんばんは。
忘年会好き好き谷屋です。
皆さん飲んだくれでますかー?( ´ ▽ ` )ノ

日々の稽古の合間に、、合間店ではないか。アフターに忘年会にいろいろお呼ばれしております。
あー楽しい。良いお年を。

さて、タイトルのラヂオデイズ。
この週末は谷屋、珍しくラヂオ日和。
まずは本日。
今年、2月にも出演させていただきましたKISS FM89.9のラヴィーナ&メゾン「STORY FOR TWO」クリスマス特番!
またまたラジオドラマにちょっぴり出演してますー。
3A3BBFF5-CE76-4C7A-B41B-8EF64EB8CCAF.jpg

4本の短編のうちの一本!
なかなかおもろい役やらせてもろてますよー。
19:00〜19:55のうちのどこか( ´ ▽ ` )ノ
radikoでも聴けますので、寒空の下でもよろしうに
http://radiko.jp/share/?sid=KISSFMKOBE&t=20161217215500&noreload=1

47A35018-A172-4941-AC53-801CD10CBEEE.jpg

と、そらに12/25(日)
どこぞの教主様のお誕生日にラジオ生放送させていただきますー。
ソラトニワ!「劇場魂」スペシャルシート
この日は、阪急梅田百貨店は9階の祝祭広場のスタジオから生放送しまーす。
お相手は僕、谷屋と小野明日香、ザキ有馬の3人!
皆様お馴染み(?)ステージタイガーラジオの出張版としてお届けしまーす♪
時間は15:00〜16:00!

http://www.soraxniwa.com/radio/program/umeda
さて、今回は記念してTwitter連動企画をやっちゃいますー。

ホットニュースにも書いてますけど。
大喜利みたいな企画♪
名付けて

「僕の!私の!ステージタイガー次回公演企画会議」


実はまだ2017年の本公演が白紙のステージタイガー。

みなさんの考える次回公演はこうだ!

という大予想を募集致します。


思えばステージタイガーは今までステージタイガースポーツ+スパイスというミックスで公演を作って参りました。


旗揚げ公演は

ステージタイガーボディビルに引きこもりの一人立ち「ボディ&ビルディング」


ステージタイガーマラソン+親子愛「協走組曲」


ステージタイガー時代劇+夫婦愛「MATCH


次はこれだ!!という企画をドシドシ!

ツイッターより、応募下さい!



もしかしたら実現するかも??



ステージタイガー『スポーツ名』+【テーマ】=《公演タイトル》 

空欄を埋めて応募してください!


-----------------------------------------------


ステージタイガー✖️     』+【     】=《     

#2017タイガー


-----------------------------------------------

ぜひコピーしてお使いください!



ご聴取はココポチッ!

http://www.soraxniwa.com/radio/player/umeda


はい!ではラヂオな週末!

皆様のリッスンお待ちしてまーす!


ほなまた耳元でお会いしましょう笑


posted by ステージタイガー at 13:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 谷屋「のんだくれにっき」

所信表明(ザキ)

ご無沙汰しています。ザキ有馬です。
たくさんの出来事がありました。


劇団有馬九丁目を復活させ、
074229ED-EF25-49AC-AE53-8A2F35171FB1.jpg
(写真撮影:脇田友)

演出補佐で昔の恩をすこしだけ返して、
4A3C2945-8290-49C7-8B6E-9883A6C05CB4.jpg

ユバチの自主練で演劇への取り組み方を深め、C.T.T.という試演会で意見を貰いました。
BE284026-032E-4DD8-9B6E-3596287100BA.jpg

最近、自分の暮らし方について大きな変化がありました。
正確には変化している最中で、どう落ち着くか、まだわかりません。

だけど、今まで知らなかったこと、知っていても見ないふりをしていたもの、大したことないと勘違いしていたこと、自分には来ないと思っていたこと。
たくさんのことに気付かされる出来事が、同時にいくつか起きました。

今までの自分がとても浅はかでした。
ほんとうに守りたいもの、生きる意味を問い直す大きな経験がありました。

途方もなく迷惑をかけてしまった人がいました。
離れてしまった人もいました。
だからこれが最後のチャンスなんだと思います。

/

いま京都で行なっている「ユバチ」の活動。これはそもそもNPO法人劇研の「アクターズラボ」という俳優トレーニングの場で行なっているもので、受講生側として今後10年先も演劇を続けて取り組むための人材を育てるための事業と認識しています。
ここは演劇を専門職として、暮らしていけるだけのスキルを身につけ、経験を積むことができるチャンスの場です。

その完成形は決して俳優としての成功だけではなく、演出家かもしれないし、スタッフ、もしくは指導者、批評家など、プレイヤーとしてのものかもしれないけど。どの形であれ必要となってくるものを積み重ねています。

「世界に視野を開く、地域の演劇リーダー育成プログラム」という、それは大層な冠もついていて、スケールの大きな話が行き交ってるのだけど、それだけの機会を貰っています。
海外から招かれた講師の指導を受けたり、2月のユバチ第二回公演に向けてのトレーニングに取り組んでいます。


誤解も何も恐れずにいいます。
僕は演劇で食えるようになりたい。

ラボでの活動、有馬九丁目とステージタイガーで得た経験、重ねてきたもの。それだけじゃなくてり
生まれてから今に至るまで
積み重ねを授けてくれた人、
助けてくれた人、
賭けてくれた人、
叱ってくれた人、
競いあってくれた人、
一緒についてきてくれた人、
今まで周りにはいろんな方がいてくれて。

その人たちに報いるに、少しでもひとが演劇で暮らせる姿が現実になるように、自分の残りの人生を使って未来を切り開く。演劇が誰かの何かに役立つことを示す。

勝手なことを、と思う人もいるでしょう。出来るわけがない、という人もいるでしょう。
だけど少しでも、この道を切り開くことが今まで僕に何かを授けてくれた人たちに報いる方法だと思います。

1月、ファイアフライの出演。
2月、ユバチ第二回公演。
そして3月、まだ詳細は控えますが、
作家・演出家として、地域の演劇への挑戦。

演劇で守りたい人を守れるように。
演劇を志す人を支えられるように。
演劇で暮らしをゆたかに出来るように。
どこかのだれかの為に全力を尽くします。


ザキ有馬/岡崎マサフミ

posted by ステージタイガー at 06:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」

'16年 1216

最後の最後まで(虎本)

虎本です。

image1.JPG

ダンス稽古も始まり、今までに無い所が筋肉痛です。
2016年は筋肉痛に始まり、筋肉痛に終わりそうです。

良い事です。
刺激に溢れた環境に身を置けている事に感謝。
僕が筋肉痛を感じなくなる時は、ルーチン化した生活を送っている時。

そう。刺激。

image2.JPG

劇団員の梅田君が出ている映画『古都』を観てきました。
ネタバレになるので控えますが、梅田君は重要な役でしっかりと演技してました。
作品自体も実にしっかりと、ゆっくりと、誠実に紡がれていく物語に心打たれました。

image3.JPG

そして、『この世界の片隅に』を観てきました。
笑って、泣いて、また笑う。笑わなきゃ、と思えた映画でした。
戦争、ではなく『人』を描いた心温まる2時間。

どちらも未見の方は、是非。おすすめ。

そんな刺激を受けながら、僕は台本を書いています。
まだ2016年は終わらない。忘年もしなければ、総括もしない。
最後の最後まで突っ走ります。

虎本剛
posted by ステージタイガー at 01:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'16年 1214

導かれしものたち(梅田)

どうも、花火ばっかり作ってる梅田です。

もうね、挫折の繰り返しですよ。

さてさて、稽古の合間を縫って

行きたくて行きたくて仕方がなかった


ドラゴンクエストミュージアム
行ってきました。


魂の半分がドラクエでできてるといっても過言ではない梅田


ついに

ついに

勇者の仲間入りしました
49ACFF64-FBE9-4EB1-9198-5DF7F073A148.jpgDD1BB08A-D1CE-4F3D-B0A5-5D46103C3850.jpg

大好きな4と5の間で。


まだまだポージングが甘い!!
くそう!!

そして、ジオラマコーナーでは写真撮りまくり撮りまくり!B5579269-0DE6-4048-96B1-62BF9CA7D24A.jpg
ライアン、すげぇいい表情。
勇者、アリーナ、クリフト、ライアン
いいパーティですよ、こらは。
1C7E1895-1A03-4F9F-8DC8-5A47027EF741.jpg
そしてトルネコ。
これはドラクエ4で、初めて流されるシーンですね。
このあと、まさか自分が主役のゲームが出るとは思ってもないトルネコ。2BF3A202-D474-460F-A66B-3A8586C223A2.jpg
そしてデスピサロ戦ではこっそり隠れるチャーミングさ。

もうね、ジオラマの一つ一つに愛を感じる。


もう、ありとあらゆる角度から写真を撮って遊べましたよ。

買ったTシャツを着て稽古に望んでますが。

やっぱりテンション上がりますね。
スーパーハイテンションです。

このまま本番までガンガンいこうぜ!!
posted by ステージタイガー at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 梅田「気になる気」

'16年 1213

終わりと始まり (ジロウ)

どうもジロウです。
あっちゅう間に12月も半ばにさしかかろうという頃
去る12月11日にアミジロウ企画「じゅんじゅんSCIENCE&アミジロウ
スタジオダンスパフォーマンス2」が終了しました。
IMG_1240.JPG
大好きな振付家高橋淳氏が率いるじゅんじゅんSCIENCE。
今回も超素敵でした。ひとつ目のデュオ、Indian Summer の
振り付けの妙。やってることはそんなに複雑ではないと思うけど
動きと形とテンポで不思議な面白みがガンガン。センスやなぁ。

サティでは踊りで音楽を奏でることに成功していて
ただただスゲェ。ラストのアサヨのソロは彼女の魅力が全開。
踊るって楽しいなぁ。嬉しいなぁ。幸せだなぁ。
溢れる幸せにおじさんついホロリ。

今回も大好きな人たちはやっぱり素敵でした。
1年ぶりの開催に積もる話があれやこれや。
空間も思った以上に素敵になったし、ご飯も最高に美味かった。

本当に幸せな日々でした。思い出してもうっとりします。
が、時は過ぎ行くばかりなり。
次の現場があるですよ。すぐに。

12月23日(祝・金)、ネコザメタボのユニット「よいとな」の
イベントにお呼ばれ。今年最後の舞台です。
会場はなんと日本で唯一「最も美しい本屋10選」に選ばれた恵文社!
行ったことないけど絶対オシャレ!
そんなところで何すんのん?
さて本番まで2週間を切っております。
クリスマス前のど年末。お忙しい人もそうでない人も
年末の喧騒を忘れに来ませんか。たぶんそんなイベントです。知らんけどな。

さて、まだまだ情熱の日々。2016年を楽しみますよ。
ちょっと早いけどメリークリスマス!
IMG_1171.JPG
アミジロウ
posted by ステージタイガー at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | アミ「踊るラジオ」

'16年 1209

古都を見てきた日の話(白井)

IMG_0075.JPG
最近自分を写真に撮る事がないので、後から撮った前売りチケットと半券のみで。
梅田脩平が出演しているという映画を見に行ってきました。
川端康成原作の「古都」では生き別れになった双子の千重子と苗子が再会を果たすお話。
今作品の「古都」はその後の話。千重子と苗子にはそれぞれ一人娘がおり、というお話です。
まだまだ上映がされてからあまり日が経っていないのでなんともストーリーには触れにくいんですが。
ラストシーンのたった一つの魔法を唱えるために糸を縒り合わせ重ねていったような作品でしたね。
あの後どうなるのかなぁというのは、まぁ、邪推と思うので。
ま、でも、言っていい範囲の裏話は梅ちゃんに聞いてみようかとは思っています。

端的に言っていい映画でした。
ワタクシ京都人ではありませんから、重苦しさをひしひしと感じる事はなかったんですが、
現代っ子にもよくある悩みですよねぇ。
何者でもない。という状態。橋本愛さんと成海璃子さんが演じるところに感じられます。
ひとつの「呪い」のようなものだと捉えました、僕はそれを。
京都という土地や家柄が、未来を縛って、こうあるべき、こうしちゃいけない、
という事を教えてはくれたけれども「こうすればいいよ(自分の意思で)」
という事は教えてくれなかった、そうでなくても未来なんてわからないし。簡単じゃない。
この映画にはいろいろな見方がありそうなので、もう少し時間が経ってから考えてみようかと思います。

で、せっかくだったので。。
(というのも、大阪ステーションシネマでの上演時間を勘違いしており、パークスシネマで見たので)
行きつけの立ち飲み屋に行ってきました。
めちゃんこ美味しいアテがとんでもなく安い値段で提供される。
あんまり教えたくないようなお店だったんですが、そこで、赤兎馬と竹鶴をいただきました。
飲みながら思ったんだけれど、「飲みの勘が鈍っている」と。
だからと言ってグイグイと飲む会にお誘いくださいという事ではなく。
(最近はビールがどうにも苦手になってきている気がしているんです)

ふむ。
何の話をしたいのかが酩酊してきましたので、
僕は割と日本酒が好きです
しかし、芋焼酎ものめばウィスキーも飲む。
でも、それぞれに引き合うアテがどうにもわからないんです。
そういう事を言いたくて「勘が鈍っている」という書き方に至ったわけです。

さて。
立ち飲み屋さんで清水潔さんの「殺人犯はそこにいる」を読みつつ
ある程度お酒も回ってきましたので、フラと本屋に立ち寄ったんですが、
川端康成さんの「古都」がそこでは売っておらずアテが外れて散歩する事になりました。
なんのかんのと書きましたが。いい世の中になればいいなという事ですね。

「古都」オススメの映画です。
もしみなさん、お時間あればみにいってみてください。
posted by ステージタイガー at 01:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」

'16年 1204

NAKAMURA!(虎本)

虎本です。
行って参りました。
WWE!
NXT 大阪公演。
『大阪大会』と言わず、『大阪公演』という所が既にWWEですね!

image1.JPG

WWEとは何ぞや?と言いますと、アメリカの世界ナンバーワン規模のプロレス団体です。
ようはメジャーリーグですね。

そこに現在、中邑信輔や華名(現Asuka)が参戦し、それぞれチャンピオン…というアツい状況なんです。
盛り上がりました。

あの中邑が、名前もファイトスタイルも変えずにトップにいる事を誇りに思いました。

ただ内容や満足度まで世界一か…と言われるとそうでもない、と思いました。
日本の団体も負けてねえよ。
何が言いたいかというと、日本のプロレスもどんどん観に行くし、行きましょう、という事です。

IMG_1945.JPG

写真は会場を練り歩いてくれた代々木ロック様。

Don't try this at home!

虎本剛
posted by ステージタイガー at 10:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

夢が叶った話(梅田)

どうも、ついに全国進出を果たした、梅田です。
まぁ、世界進出のセカイさんには敵わないですがね。

年前
某映画のオーディションでこう言った
「じいちゃんばあちゃんに、映画館で自分の姿を見て欲しいんです」

梅田の祖父母は
大阪と石川にいます。

大阪ではちょいちょい梅田の出てる映画も上映されますが
石川ではなかなか。

それが遂に、叶った。

【古都】が全国公開され。
そして、叔母から

『今日、おじいちゃんおばあちゃんと観ましたよ』って連絡が来た。

叶った。

嬉しくて
滅多にしない一人酒。

そして再度晒す
クランクアップ当日

7869BB3A-B047-4C8C-BE33-FC7ADA7007E3.jpg
posted by ステージタイガー at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 梅田「気になる気」