ステージタイガーへ

'16年 0529

来週の今日は(みなみ)

来週の今日は本番の中日。
どーも!
南です☆

そんな中、昨日はCheeky☆Queenの旗揚げ公演へと行ってまいりました!お客様、パンパンでした。椅子も詰めまくりっておりました…>_<…凄いな~。目標としてSNSで掲げていた1000人動員、行くかも。頑張ってるんだな~と思うと、自分もがんばろ思いました!!とさ!

さて、小屋入りまで後2日!

827EBD63-5C2B-4C93-ABC4-6A0BDFC98AC7.jpg
posted by ステージタイガー at 16:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南「なんちゃん虹色☆色えんぴつ」

'16年 0526

イキシテ(ザキ)

本番直前ですが、京都のスキルアップクラスにてワークショップ参加してきました。
4日間(事情あって1日だけお休みしましたが)ひたすらヨガに取り組み、なんとも説明しがたいワークに勤しむ日々でした。

ヨガでの気付きは、骨盤の位置についてと、今まで何と無く程度にしか思ってなかった部位の筋肉の動かし方について。
かなりしんどい姿勢をとって、それでも呼吸は忘れずに。
講師のディディエ・ガラスさん、基本的に英語でワークされるんですが、彼がたまに発してくれる数少ない日本語「イキシテ」を聞くたびに、身体がぼきぼきと分解されていきました。

後半は、要項曰く、「俳優の創造性を磨く」ものだということで。
既存の台本なし。既存の言語もなし。
舞台に入ってから出るまで、何をやってもいいから何かやる、というもの。

頭を使うというよりも自分の心との向き合い方を磨くような取り組み。
圧倒的な身体に頼るよりも美麗なセリフで安心するよりも、舞台に向き合う心の如何を見透かされるようで、まだまだだなぁと思いました。

でも、人の表現を否定しない、肯定する、そこから発展させる、といったことはこのクラスで少しは身についてきてるんじゃなかろうか。
もちろんスキルも磨かなきゃいかんのですが。

ワークショップ後は猪肉とイナゴの佃煮をいただきました。美味しかったです。
テイスト・ライク・ポーク・アンド・シュリンプ。

そんなこんなでこの経験、ランニングホームに活かせるよう頑張ります。

F287AB53-70E4-443D-8480-8F43E95B5BA9.jpg左がミスター・ディディエ!
右はクラスメンバーのミスター・イチ・佐々木!




posted by ステージタイガー at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」

あと1週間!(虎本)

さあ、1週間後の夜には本番です。
虎本剛です。

image1.JPG

現在、ヒゲ伸ばし中です。
ちょいと威厳を出さなアカンと思いまして。
今までモミアゲからアゴ周りだけだったんですが、ほっぺたと口元にも生やしております。

ランニングホームの稽古はバタバタとしながらブラッシュアップ中です。
台本が配られた時、皆『なんじゃこりゃ?』という表情だったのが
だんだんと稽古が進む度に理解が進み
通し稽古を経てあらためて気付くトリック的な台詞の数々。

してやったりです。

きっとこの作品は僕の、ステージタイガーの新たな第1歩となるに違いない。

僕が表現したい幸せみたいなものは実はすぐ近くにあって。
それに気付けるかどうかが大事。
それをこの作品に込めます。

観た後に、お客様がウチに帰ってどんな感情を持ってくれるのかが楽しみです。
それにはまずはご予約を(苦笑)

何気に僕らの公演日は演劇激戦週。
かのうとおっさん。クロムモリブデン。南河内万歳一座。ThE 2VS2。フルーツケイク…
確実に面白いであろう…もし自分の公演が無ければ観に行きたいものばかりです。
そんな中で、自分も胸を張れる作品になっているかと思います。
もしよければ是非とも、僕の、ステージタイガーの生き様を見届けてやって下さい。

虎本剛
posted by ステージタイガー at 05:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'16年 0524

欧州の風(アミ)

あっつい!
なんか7月下旬くらいの気温やったそうですよ。

本日も稽古でしたよ。
通しをしたんですね。
良いところと課題とが見えた初通しらしい初通しでした。
あと10日ですか。じっくり煮詰めてギュッと濃いのを
お出ししますので、どうぞお楽しみに。

さて、おフランス帰りの白井君が稽古場に復帰。
少し日焼けした肌が皆の反感を買っており、
皆が奮起していたのが面白かったですよ。
サッカー日本代表の国内組と海外組のちょっとした
確執みたいな感じでした。いいですね切磋琢磨!
image.jpeg
写真は白井君が買ってきてくれたお土産。
ニースで買ったmade in china の帽子と機内食に付いていた水。
いちいち欧州の風を感じますね。ありがとう!

さて、世界の白井も戻りいよいよ大詰め。
あとは皆さんのお越しですよ。
ご予約、ご来場お待ちしております。
通しをしてわかった事、コレええ芝居ですよ。
image.jpeg
アミジロウ
posted by ステージタイガー at 02:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | アミ「踊るラジオ」

'16年 0523

取り急ぎ帰国のご報告(白井)

image-d72dc.jpeg
土産話は腐るほどあります。
飛行機の機内の中でメモに取っていたんですけれども、
言える話から言えない話まで、箇条書きにしていたらキリがないくらい。
とにかく、4泊6日夢のような一週間を過ごすことができました。
明日からまた夢のような現実を過ごすことになるようです。
いきなり明日が通し稽古ということなので、ちょっと、これはやばいなと思いつつ。
台本は一旦読んでから寝なくっちゃな。って思っています。

ステージタイガー #007 「ランニングホーム」
6月2日(木)〜6日(月)
会場;シアトリカル應典院

よろしくお願いしますね。
image-3b3bb.jpeg
カンヌのことと、カンヌの後はモナコとかニース近辺でのぶらり旅だけの数日間だったので、
その報告はまた、拙ブログにて、逐次行っていこうと思っています。
これは、いわゆる説明義務があるものと思っておりますので。なるべく。滞りないように。
割と濃密なブログになりそうなので、時間がかかるかもしれません、悪しからず。
とにもかくにも、とてつもなく充実し、刺激的な数日間でした。
僕らが拠点にしていたホテルがあるのはニースという町なんですけれどもね、
日差しは暑いし、その癖涼しくて汗もかかない、素敵な地中海気候。
日陰に入ると全く暑くなく逆に寒いと感じる程度に涼しくって、日本のじめっとした感じではないのです。
朝はこの時期だからか6時くらいからあかるくて(モーニングは6時30分からでしたんでね)、
夜は、20時くらいまで明るいんです。働くことをしなくて済むなら控えめに言って天国でした。
image-2bf48.jpeg
ここまで書いて、貼り付けた写真と文章が乖離していることに気づきましたが、そこは仕方ない。
また、改めて、自分のブログにもきっちりと描くので、あしからずですよ。
カンヌ国際映画祭の会場前で、チケットの受け取りを待っている時に、
同じく48HFPの参加者さんとお話しする機会を得まして、
「あ、あいつ、日本の!」「Congraturlation!」とか言われながら、
あ、これは、世界の人に歓待されているぞ。僕の映画を見てくれた世界の人が僕を指さしてるぞ、って。
そういうことで、ケニアの人との写真も載っけてみました。
ええと、もっというと、下調べがあんまりできていなかったのが残念部分。
もっと調べていて、もっと、予定を立ててたら他の日本人スターさんともお会いできたのかもしれない。
実は、いわゆる有名人さんとは、お会いできていないんです。残念。
でも、いいんです。また、行ってやるんで。
まずは應典院での「ランニングホーム」ですが、
次は、ベルリンか、ベネチアか、サンダンスか。やってやれないことはない。
ほなまた、劇場で。  ステージタイガー no 白井
posted by ステージタイガー at 01:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」

'16年 0522

いよいよ、2週間前(みなみ)

気がつけば、もう5月も終わろうとしてます。梅雨通り超して、暑いです…>_<…

明日は、いよいよランニングホームの通しですよ!

今回ね、構成が特殊。

明日、どうしようかな?衣装~。と考えつつ帰宅~。

まだまだ、ご予約、受付中!!

皆さん、是非!


劇団員チーム、密会中!

14DC53B2-0072-4203-9950-DF3233C779A3.jpg
posted by ステージタイガー at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南「なんちゃん虹色☆色えんぴつ」

第一回インコ・ズ・ネーム(空海)

はいみなさんこんにちはー
最近あたたかくなってきましたね。
むしろ暑いわ!
空海ですん。
突然ですが先日、我が家に家族が増えました。
セキセイインコです。
やむにやまれぬ事情がございまして、引き取ることになりました。
オスで黄色。つがいも飼ってメスの青。
二匹のインコたちが毎日、なきわめいていますん。
さてさて、飼うにあたって何が必要か。
そうですね。名前ですね。

第一回!決めろ!!!インコ・ズ・ネーム!
どんどんパフーパフー!
どんどんパフーパフー!
ポロリもあるよ。※ありません。

さぁ、始まりました!インコ・ズ・ネームのコーナーです。
ルールを説明しましょう。
我が愛しのインコたちに情熱的でとってもcoolな名前を付けちゃいましょうという、
シンプルでシンプルなシンプルです。



エントリーナンバー【1】
皆さんに思い出してほしい...
ここは日本だ!サムライの国ジパングだ!
ならば、ピー子だのピーちゃんだの欧米の名前はふさわしくない...
そう!お前らに日本の魂を授けてやろう!

猛き黄色!  『竹田』!
静かなる青! 『安田』!

うおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!
今日の私はとめられない。
日本人の魂ここにアリ。


エントリーナンバー【2】
かつて、鳥は空の象徴だった...
人は鳥を恐れ、崇め、奉った...
そう貴様らには神の名こそふさわしい...

空の黄色!  『雲神ビスマルク』!
天の青!   『トールダン]V世』!


みんな!ノッテルかいいいいいいいいい!?
ダイナモ感覚!!!
ダイナモ感覚!!!


エントリーナンバー【3】
あなたは運命という言葉を知っているか?
なにも特別なものではない。
常日頃のなにげない出来事も運命なのだ!

今日の夕飯!  『いわし』!!!
今日の夕飯!  『アンチョビ』!!!




ふぅ。
なかなかコアな候補がでてきましたね。
今はまだ悩んでいるので決定は来週かと思われます。
でも、『雲神ビスマルク』と『トールダン]V世』は
定期健診とかでこの名前呼ばれると死にたくなるので順位は低いです。
私的には『いわし』と『アンチョビ』が旬です。
最終的にはインコたちに

「ようやく、この姿にも慣れてきたな」

って言わせたいです。
ではまた来週ごきげんよう。

'16年 0521

わくわく撮影大会(梅田)

ランニングホームの稽古もいよいよ佳境

そんな最中マイペースを貫く、梅田です

さて、先日はまた作品作りしてきました64DB9369-651C-4C2B-8756-4164605F2893.jpg
撮影場所を決めて、梅田が溶け込むスタイル!

4F815715-6AC2-4304-A7D1-E6AC83D43324.jpg
そして思いつきの構図もバッチリ作品に。

舞台は無から有を作り出す作業。

写真は
有を組み替える作業。

どたらも大事なのは調和。

突飛だろうが
ベーシックだろうが。

デュア!!
posted by ステージタイガー at 09:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 梅田「気になる気」

'16年 0520

摩天楼(空海)

はいみなさんこんにちはー
空海ですん。
最近は暑いのか寒いのかわからないような気候ですね。
中途半端ですね。がばがばです。
つい先日、久しぶりに某探偵のアニメの映画を見返してやろうと思って、
レンタル屋さんに行ったんですけどね、第一作目以外のものが全部借りられてましてね...
しぶしぶ第一作目のモノを借りたんですけれども。摩天楼のヤツ。
まぁ、思った以上におもしろかったですね。
私が言うのもなんですけど、こういった国民的なアニメの映画はある一定以上の面白さは
常にキープされている気がします。
青のタヌキしかり、幼稚園のヤツしかり。
でも、今回の摩天楼のやつはね、動機がなかなかにぶっとんでますね。
シンメトリーじゃないから爆破するって。がばがばです。
フフッってなります。
さてさて、話はかわりますが、ランニングホームの特設ページもついに完成いたしましたね。
ステージタイガーで検索検索ぅ。

'16年 0519

RUN&GUN(いまむー)

こんにちは、季節の変わり目でまんまと風邪を引きました今村です。

ややお久しぶりになってしまい申し訳ありません。

忙しくしてるのはもちろん稽古です。
毎日のように走り回っています。

今回、なんと
F2F71CA5-D3F9-4418-BC3D-646CBDD277B7.jpg

二人っきりの会話シーンがあるのです。
人と話すことが苦手な今村、駄目だし沢山頂いています。コミュ症め。

こうして落ち着いたシーンをするのは実は初めてでして。
どぎまぎしているわけですよ。

今回は初めてアクションシーンにも参加します。
初めてのことだらけでドキドキワクワクです。

頑張っておりますので、是非観に来てくだはいまし。
よろしくお願いします!
posted by ステージタイガー at 18:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今村「モバイルな日々」

ランニングしてホームへ!(アスカ)

ダッシュで観に来てね的な意味で!

61DA64A1-6942-4C07-A9A1-B485C63C778B.jpg
ここで、ランニングホームの小道具のお話をひとつ。
すごい本格的なカメラ!
しかもフィルム式一眼レフ!
1E77A711-664F-48F6-9C28-8AFA0A9E7BA2.jpg
なんとまだ、生きてる!


でもジャンク品でお安く買えました。
レンズと本体のいちばんごつい組み合わせに替えてもらって、ストラップもはなからついてて、ジャムコント価格。(税別)

MINOLTAさん久しぶりやわー。
にしてもこういうカメラ、なんだかんだで良く小道具として登場するので、ひとつあって損はないものです。
今回の本編では、デジカメとして生まれ変わって登場します。

今回の公演が終わったら、ちょっと借りて電池を替えて一本試しに撮ってみようかな。カメラも趣味なもので。


ご予約、お待ちしておりますよ。


小野愛寿香
posted by ステージタイガー at 09:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小野「薔薇と刀」

'16年 0518

演劇の日々(虎本)

虎本です。
いよいよランニングホームまで2週間前…というこのごろ。
さぞかし忙しさに追われ…と周囲から声をかけられるのですが。
そんな事はありません。

とても落ち着きながら、創作に向き合っております。

ランニングホーム稽古_6860.jpg

思えば、2015年の9月から1ヶ月に1回以上のペースで作演出の本番を抱えておりました。
時間の有意義な使い方が身に付いて来たのかもしれません。

まあ、台本自体は3月末に出来上がっていましたので。間に『リスタート』『OVER&OVER』『Mother』と3公演挟みながら、現在は『父が愛したサイクロン』と並行して稽古しております。
その間にここじゃまだ書けない脚本の仕事もしております。
全て、美味しく、我が血肉となっております。
なんかのTLで「小劇場の当たり前を当たり前にしない。台本は稽古初日に仕上がっている」
みたいなのを観て、ひっくり返りそうになりました。
そんな当たり前はありません。
小劇場、そんな劇団ばかりじゃありませんから。
そんな事を売りや誇りにされたんじゃ、たまったもんじゃない。
まあ、他人の事はいいんです。

このランニングホームという作品のテーマは『原点回帰』。
自分の立ち位置を見つめながら、演劇をしながら生活を出来るようになった現在を幸せに思うのです。

今日もランニングホームの稽古。
おすすめです。とても。
稽古場日記で各俳優について僕が紹介するコーナーが始まりました。
他人はいいや。
お客様と、作品と、俳優と向き合いながら、突き詰めたいと思います。

虎本剛
posted by ステージタイガー at 08:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'16年 0516

いってきまーす(白井)

image-dba26.jpeg
飛行機に乗れることが確定してから公開しようとこの記事を書いています。
もしも、飛行機になんらかの思し召しで乗れなかったら、
次の日に稽古場に顔を出すのは恥ずかしすぎるので、どこかに潜伏しようと思っていました。
とにかく、いったんこの記事が上がったということですから、
もっか、白井は関空のどこかにいることになります。
後は、なぜか積荷の中に紛れている殺人蛇が機内をかけまわるか、
そういうことがない限りはいったんフランスの土を踏むことができると思います。
まだ、怖くてたまらないですが。
写真の首と手首にぶら下がっているのは小野さんと鍋ちゃんが貸してくれたパワーストーンです。
押し売りのように借りさされました。貸されました。
いろんなところから、なんだかんだと言われながら、
勝手に連れて行ってもらってきます、カンヌ国際映画祭。
そして!搭乗手続きが完了しました!
21:30にまずはトルコに向けて発ちます!
時差はサマータイムなので7時間。
日本が進んでいるそうです。
僕が深夜の12時に、モーニングコールを皆さまに遅れるわけです。
がんばって楽しんできます。

とはいえ、6月公演の稽古の途中です、まだ、僕。家に帰ってくるまでがカンヌ国際映画祭です!
帰ってきたら頑張るんで ランニングホーム よろしくおねがいいたします!
posted by ステージタイガー at 14:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」

'16年 0510

Motherありがとう の話(虎本)

虎本です。
近鉄アート館にて上演されましたMother。
無事に再再演、全ステージ終了しました。
あたたかい拍手に迎えられ、演劇の素晴らしさ、難しさをあらためて知りました。

IMG_1403.JPG

主演の桜花昇ぼるさんは、僕が20年近くなる演劇生活の中で、最も練習される人でした。
休憩時間、待ち時間。とにかく隙あらば唄い、踊り、台詞を返す。
その道を極めながら、新しく挑戦を続けるというその姿勢に、強く感銘を受けました。
そして、参加したそれぞれのメンバーの成長。
初演時は頼りなかった若者が強い意志を持って舞台に立てるようになりました。素晴らしいね。

お客様にとって舞台上で観た物語がドラマなのでしょうが。
そこに至るまでの過程にドラマを見出せるのは演出家の特権であるとも言えます。
しょっちゅう言う事ですが、僕は過程を一番評価しますから。

さて、このMother。
内容は「お母さん、ありがとう!」みたいな所もあるのですが、今回は改稿し「受容」をテーマにして再構成してみました。
受け入れる、という事です。
向きあう、という事です。
出演者同士がコンタクトするシーンを増やし、初演、再演時より、グッと中に演技が集まっていく印象を強くしたつもりです。

母の強さ、美しさとは、「受容」の凄さなのだと思います。
我が侭も理不尽な暴言も戯れ言も全て受け止めてくれた母に、僕は向き合おうと思った次第です。

ちなみに、母子家庭で、母親の口がうるさくて、喧嘩して家を飛び出して、みたいな下りは全て、僕自身のお話です。僕の母がヒロミのモデルです。
だからこの作品観るの、ちょっと刺さるんですよね。

果たして息子は演劇で向き合えるのか。
いよいよ迫るステージタイガー「ランニングホーム」
凄い作品創ったりますよ。

虎本剛
posted by ステージタイガー at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

ハトよ典まで (アミ)

どうも、ジロウです!

ゴールデンウィークも終わり、タイガーの先行予約期間も終わり、
いよいよSpaceDrama2016が幕開け!
オープニングを飾るはカメハウス!楽しみですなぁ。
ここから毎週スペドラ参加作品の上演が続くですよ。
タイガーの出番も近づいてきます。
あと3週間。走り続けますよ、レース鳩の様に!

ん?レース鳩?なんの話?
いや失礼。少し前に愛聴ラジオ「安住紳一郎の日曜天国」で
開催されたアスパラカップという鳩レースの模様が面白すぎてつい。
スペシャルウィーク、いわゆる聴取率調査週間での
企画ですが、相変わらずの狂いっぷり。
色んな意味で規格外な企画ですが、TBSという大企業がやっているとはいえ
周りを巻き込んで事を広げていく姿には感服するばかり。
参加者みんながドキドキしてるのが伝わり、聞いてる側も大興奮。
興味があれば聴いてみてくださいな。
http://www.tbsradio.jp/28847
ちなみにレース鳩は9時間とか食事も休憩も取らずにゴール目指して
飛ぶそうですよ。ワタクシも見習わなければとか思いながらも
山盛りポテトフライ。あーダメだ。
image.jpeg
ならば鳩のストイックさは捨て、ヒトの知力で羽ばたくまで。

かようにハト派なワタクシですが、スペドラ勝ちにいきますよ。
滲みでろ、中年の悲哀!
image.jpeg
生きる事は食べる事。

アミジロウ
posted by ステージタイガー at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | アミ「踊るラジオ」

'16年 0505

LNE感謝、とこぼれ話(ザキ)

「ラスト・ヌードル・エクスプレス」
遅ればせながら、たくさんの応援のなか無事に終えられたこと、感謝申し上げます。ありがとうございました。
最初は「演出だけなら」と消極的な挙手をしたのですが、剛さんからの後押しもあり作演として劇団内で話が通った時に、これは覚悟の決め時なのだと思いました。

入団の誘いを受けたのが2011年の暮れ。それから5年で作演出。
今回の文化祭での務めは果たせたと思うし、同時にまだまだ劇団に守ってもらっている、とも感じます。


作品について諸々。
舞台を観たお客様に伝わる情報が全てであって、それ以外の蛇足は無意味、と叱られたので、ここだけの内緒の話でお願いしますね。

タイトルについて。
劇団有馬九丁目の過去作「スターラインエクスプレス」とかけました。かたや超銀河新幹線が活躍するSF、かたやいい歳した大人達による大人気ない口喧嘩と、作品内容は全くかすりもしませんが。
登場人物の名前はどちらも全て新幹線をもじったもの。「ひかり」「こだま」などの有名どころはあらかたスターラインで登場してもらったので、加賀田輝明は「かがやき」、高瀬朔は「はくたか」などのニューフェイスから拝借。

スーツで走る男は「ビートランナー」、中華のコックは「ララバイを、君に」、お嬢さんは「時追ひ人」、ところどころにセルフオマージュを盛り込みました。
ただしスーパー白井タイムは白井さん本人が稽古中勝手に盛り込んできたものですのであしからず。

今回の話の根底は「美味しいご飯の前では、人は無力」でした。
もちろん俳優としての基礎や演出技術もそうなんですが、入団して得た大きなものの一つに「うまいものを食べに行くこと」を教えてもらいました。
MATCHの稽古終わりに南田さんに連れられて足を運んだ数々の稽古場、青山師匠のお言葉、今でもスペドラのハッシュタグ「#第二稽古場」で調べればたくさん出てくるあれやこれ。

どれだけ辛いことやしんどいことがあっても、美味しいものに出会えたら、明日もなんとかやっていける。
プロットについて考えるために谷屋さんと居酒屋で熱燗とつまみをいただきながら相談して、何かしらメシにまつわる話にしようと決まりました。
地産地消にこだわる地域のトラブル、ラーメンVSカレー、跡継ぎ問題、デリバリーの話などなど紆余曲折を経て今回の話になりました。
こぼれた話はいつか何処かで盛り込めたらいいな。


ステージタイガーとして初めて若手に作演を委ねて頂いた今回の作品。先週も書いたけど、今後更に劇団の幅を広げるきっかけになると思います。
もちろん、至らなかった所も多いけども、いつも通り全て糧。
おかげさまでまだまだ成長期、ぜんぶ平らげて次の本公演「ランニングホーム」に繋げます。
どうかよろしくお願いします。


posted by ステージタイガー at 02:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザキ有馬「九畳間レボリューション」

'16年 0504

かしこ(森)

こんにちはー
空といえば海
海といえば大地
というわけで、改名しました。
空海  大地(そらうみ  だいち)
となりました。

タイトルの()も次回から変わると思われます。

名前の由来といいますと...
そうですね...
マリアナ海峡より深い理由が
ございます。
聞くも涙、語るも涙の大波乱。
でも、その話はまたいずれ。

そういえば、
話が変わりますが
最近、トイレで転んで
便器に頭を打ち付けました。
そろそろ、時空転移装置の設計図が
浮かんでくると思われます。
かのドクのように。

枠にとらわれずに、
いきたいと思います。
かのドクのように。

こんな私ですが、
どうぞよろしくお願い申し上げます。
かしこ。

怒濤の先週のことをお礼を込めて(白井)売名行為すらできてなかったとすると。

image-9b926.jpeg
信じていた仲間に裏切られました。
それは、まぁ、ジョークなんですけどね。
みんなが写真をあげていたので、なんか被ってしまうので。
関係ない写真を二つ。

怒濤というのはまずは、学校公演をしてきましたということ。
「OVER&OVER」という作品。
朝7時集合という過酷な早起き。ほぼ始発の電車に乗って、9時と11時に1時間の舞台をしました。
中学校の子供達は一部には落ち着きがない子もいましたけれども、そりゃしかたない。
僕の子供の頃なんかと比べると頭もいい方だと思います。
僕だってとっても落ち着きのない子供だったと思いますもんね。
たくさんの生徒の中に、どのくらいかは、興味を持ってくれた人がいればいいなと思います。
「一生懸命って素晴らしい」っていう劇中のアミさんのセリフが届いてればいいなと思いました。

そのあと、その足で夜から「空飛ぶ!観劇部!」にお邪魔してきました。
ここのリンクにアーカイブが残っています。
カンヌ国際映画祭に作品が呼ばれたこと。それまでに僕が参加していた作品の紹介。
劇団での僕の出演作についてのお話など、僕よりも上手いこと喋ってもらったりしました。
ありがたいことです。気にかけてもらっているなぁと嬉しくなりました。
学校公演では17歳の不良さんの役だったので、金髪でした。
そのままの足でユーストに参加させてもらったので、声かっすかすですみません。

さて。
image-bc921.jpeg
ゲストで呼ばれていったのにカツアゲされた件ですが。
一応、大分県に振り込んできましたよ。
上記リンク先の1時間10分とかを過ぎたあたりかな、やられましたね。
ま、それはそれでいいか。良い使い方をされるであろう場所に送れたと思えば。

その3日後ですかね、中之島春の文化祭にステージタイガーとして参加させていただきました。
「ラスト・ヌードル・エクスプレス」という作品。
毎年、その日のトリという出番を与えていただいてありがたいことではあるんですが、
(これもう個人的な話なんですけどね、一発目の出番でポカーンってやって、
そのあとはもう飲みながらぼんやりお芝居を客席で見ていたいなー って思います 切に)

まぁ、とかく詰め込みすぎた一週間でした。
さて、そこからも、さほど止まることなく本公演「ランニングホーム」の稽古です。
こないだの稽古で前半部分の稽古が終わって一安心。
僕の出番は結構前半に集中していたりするので。(もちろん後半にも出番はありますけどね)
きちんと体調管理をして自分の役割を果たそうと思います。

それと、映画見たい!のんびりしたい!
posted by ステージタイガー at 02:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」

中之島春の文化祭ありがとうございました!!(いまむー)

夜分遅くにこんばんは、最近部屋が一向に片付かなくて悩んでいる今村です。

さて!世間はゴールデンウィークですがステージタイガーは色々動いていましたね!

私はといえば、4/30・5/1とあった中之島春の文化祭に出場させていただきました。

めっちゃ楽しかったぜこんちくしょー!!!

17177.jpg

どんな公演でも、関われたことに感謝ですが、関わる人が多いほどやはり実感がわきますね。

本当に本当にありがとうございました!!

次は本公演です!
こっちもこれ以上に頑張りますよ!ガオ!

またよろしくお願いいたします!!
posted by ステージタイガー at 00:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今村「モバイルな日々」

'16年 0502

5月(みなみ)

GWですね!いかがお過ごしでしょうか?いいお天気続いてよかったです~(*^_^*)

さて、昨日まで春の中之島文化祭でした。色んな劇団さんを観れて楽しめつつ、勉強になりました。そして、感じたのはお祭りって事もあってなのか、全体的にコメディーが占めてました。なのでめっちゃ笑ってスッキリしましたよ(*^_^*)⁉︎

ホットドッグも沢山、売れてありがたい事です。タイガー作品も好評だった模様。今回は、知り合いが沢山出ておられて、打ち上げでも右往左往しなかったです(*^_^*)

さてさて、今日からランニングホームの稽古再開です。

是非、お越し下さい!ホットドッグも売ってるよ!6/2-6@シアトリカル應典院

あっ、1ヶ月前だ〜〜!!
posted by ステージタイガー at 07:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南「なんちゃん虹色☆色えんぴつ」