ステージタイガーへ

'17年 0329

京都で地獄をみた(空海)

はいみなさんこんばんはー
空海です。

本性は引きこもり。
...だったはずなのに!!!
アウトドアしてきました先週末。
伏見稲荷に行ってきました先週末。

私も堕ちたものです。
不老不死だったなら、
5000年くらい引きこもってる自信は
あったのですが、この体たらく。

と、まぁそんなこんなで
京都に行きましたとさ。

伏見稲荷といえば、
もちろん伏見稲荷大社にある、【千本鳥居】
が有名ですね。
なんでも本当は一万基以上の鳥居があるとか、、、

だかしかし!
目的はそこではない!
本当の目的はそう!
【スズメの丸焼き】だぁぁ!

かねてから、一度食してみたいと思っておりました

その姿形は文字通り鳥の丸焼きそのもの!
一羽600円という強気設定もなんのその!
飛ぶ鳥を落とす勢いで売れるその鳥の名はSUZUME!

ただでさえ大きいとは言えないその体躯も
丸焼きという調理によって、一層縮こまり、
丸かじり以外ゆるさない一品!

心なしか苦悶の表情を見せているその顔に
かじり付くと、まず第一に感じるのが骨!
とにかく骨が多い!
しかしながらさすがは丸焼きというだけあって
骨を骨と感じさせない柔らかさ、文字通り骨までしゃぶりつくすことが可能である!

味は全体的に、血というかレバーというか、
なんというかニワトリにレバーを混ぜ込んで
焼いた後、レバーを塗り込んだみたいな味!
つまりはレバー!

一番美味と言われる頭も、噛み砕くと
液状のレバーが流れ出てくるような印象で、
例えるならば、
「いろはす〜レバー味〜」
みたいな感じだ!

だが、ご安心を!
本物のレバーのように
独特のあの、後ろから髪を引っ張られるような
後味はない!
すぐに食道を通過し、
口、喉、胃をレバー色に染めるだけだ!

つまりはレバー!!!

スズメ=レバー

と行っても過言ではない!

レバー好きにはたまらない一品になること間違いなし!


そして、
私のこの世で一番嫌いな食べ物は

レバーだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぉぉぁぁぁぉごぁぁぁぁぉぁぉぉぉおろろろろろろろろろろろろろろろらろらろろろろろろろろらろろろろろろろろろ!!!

✳︎筆者の独断と偏見によって描かれております。
   感じ方には個人差があります。





'17年 0327

時がたつのが早い(みなみ)

ほんっっっっと、早いですねΣ(-᷅_-᷄๑)

土曜日に淀工の卒業公演観てきました。初めて出会った時は2年生だった子達が卒業!青春の中の1ページをご一緒させて貰い、嬉しく思いますね^_^

そして、出会った時は1年生だった。てか、高校入学して、演劇部選んだ数ヶ月後に外部の劇団(ステタイ)とコラボしてアート館にたった、アップ・ダディ・ダウンの時の子達が最高学年に!!

なんか、ほんと、感慨深い気になるね。歳をとるはずだよΣ(-᷅_-᷄๑)としみじみ思うね。

そんな、しみじみな土曜日過ごしたよ。
その日は、お昼にかめちゃんとデート❤️してた。立ち寄った本屋さんにて見つけてしまい、ひたすら欲しいと言ったのが、こちら💁

7092AFF4-C1A2-4040-A87C-C16B4FBE134B.png


その時に写メ撮らなかったので、WEBで見つけて、撮った。クロウカードが52枚セットなんだ

占いも出来るとかとかとか!!!


ほっっっっしい❣️


ちなみに、こちら復刻版でして、発売当初にかめちゃんは購入したみたいΣ(-᷅_-᷄๑)

うっ!

今、金欠だから給料入ったら


そんな、カードキャプター世代!


posted by ステージタイガー at 07:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南「なんちゃん虹色☆色えんぴつ」

'17年 0326

TRY AGAIN.(鍋海)


最近話題の、

ナインティナインの岡村さんのCM

みたことありますでしょうか?



0699986D-35E4-4C11-B1E0-E32F73799FAA.jpg


https://m.youtube.com/watch?v=vCd7FjPDn-g


MetzコーラのCMなんですが、


取り戻せ、あの頃のオレ。




TRY AGAIN.


890422DF-C85A-4E44-9A67-B9205E94C4C9.jpg




11年前の映像の時のように、

あの頃のと同じブレイクダンスに挑戦します。

過去と今を対比させ、あの頃の自分を努力し頑張り、取り戻す。



という内容です。






イケメンで、痩せてて、演技をやりたい人なんていくらでもいる。

と、最近改めて思います。

昔と比べて、演技力は、つけさせていただいていると思います。

でもイケメンでもないし、痩せてもないとなると、

そういう人たちと、どう戦って行くのか。



そんなことを考えていた時に、

Twitterで流れてきたMetzCMみたわけですよね。





TRY AGAIN.





CC79E136-1A80-427A-BB83-DD28FED0A560.png



やるしかないんですよね。




posted by ステージタイガー at 13:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋海「笑顔で元気に宴」

'17年 0325

最近は食パンがめっちゃ美味しいと感じていまして(白井)

IMG_1026.JPG
ご飯にいかなごという組み合わせを、当の本人がまだやっていないという体たらくなんでございます。
そんたくそんたく!
いかなごあげるたんだからお芝居見に来てね、そんたくそんたく!
ちゃうやん、芝居ちゃんといいもん作れやって言われるやん。政治ちゃんとせいやって話で。
早くいっぱしの私人になりたい白井ですが、実家から先日いかなごの佃煮が送られてきました。
あ、書いてしまったんで、訂正します、嘘です。
実家にいかなごの佃煮を取りに行ってきました。嘘つきましたすみません。
実家は明石で、何にもないところなんで、あんまり帰ることはないんですが、
まぁ、時にはこうやって帰ることがあります。

方々で言ってるんですけれども、僕は今年から始めた趣味が「神社巡り」でしてね。
これは30'sに半ば強引に渡された1000枚に及ぶ5円玉を使い切らなきゃならないというドラマがありまして。
まぁ、その辺のことはまぁ、どうでもいいんですけれども、とにかく、神社巡りを趣味としました。
御朱印帳はまだ、10社分くらいで、昨今の就活生と比べるとのんびりとしたもんです。
実家の最寄りの神社に行こうと思いましたらね、鳥羽八幡神社、ほっとんど駐車場になってて。
こないだ行った福島の天満宮も、なんだかガラの悪そうな見た目の(あくまでも個人の感想です)
サングラスをした人が乗った黒い車が鳥居の下をくぐっていて、なんだかがっかりとしたもんです。
神社巡りだって、形から入ったただの趣味みたいなもんで大きなことは言えませんけれどもね、
なんとなくいいものと、なんとなくよろしくないもの、っていう違いはわかる気はいたしまして。
ちょっとがっかりもしたけれど、そうそう世の中ってのは変えられないと思うんで。
自分が触れる身の回りから、良きようになっていけばいいんだろうなって思います。
IMG_1023.JPG
楽したりするよりは、手間を惜しまない。
ということが、充実につながっていくのかしらん?それとも、非効率なのかしらん?など。
いろいろと考えてばっかりで一進一退の日々です僕は最近。
毎日食パンにチーズと目玉焼きを乗っけて食べる毎日。
朝からしっかりと食べて体調を整えておかないといけませんもんね。

さて、もうあっという間に来週末に迫ってきましたエリーの晩餐会。
短編集の中の2つに出演させていただきます。
一つはちょこっとだけ。も一つは、2人芝居。
小永井コーキくんと。
タイトルは「尻を弄ぶ男ふたり」
この作品を通して、僕たちが、どんな事を世界に伝えたいかという事を語る。
また今度ね、いつか、多分。
一応真剣に取り組んでします、自分なりの答えを見つけ出さなきゃならんですから。
もし、お時間ありましたらね、見に来てくださいね。
IMG_0187.JPG
エリーの晩餐会 episode.10 「エリーの晩餐祭」

【日時】
4月1日(土)15:00〜/19:00
4月2日(日)13:00〜/17:00

【会場】
IRORIMURA・プチホール
※地下鉄谷町線中崎町駅から徒歩約2分

【料金】
前売 2,000円
当日 2,500円

【ご予約】
チケット予約はこちらから!

よろしくお願いいたします。
posted by ステージタイガー at 16:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」

過ぎてゆく景色に(虎本)

最近、花粉症になったんちゃうか?と疑っております。
虎本です。
そんなにハードではありませんが、なんとなくノドに違和感。
目がしょぼしょぼします。

C7FaMqdU0AEwS8O.jpg

そんな中、先日、教えている専門学校の卒業式に行ってきました。
ネクタイが歪んでいるのはご愛嬌。
だって、こんな時か舞台の上でしか着ないもの!スーツ!
しめないもの! ネクタイ!
申し訳ない、こんな先生で。

先日のタイガーラジオでも言いましたが、僕は卒業式が大好きです。
あの幸福と寂しさの入り交じった感じ。
そしてあの気恥ずかしさ。
日常には無い雰囲気が大好き。

先生として寂しい思いはあるのだけど。
皆の決めたこれからの人生を心から祝福し、応援します。

C7ILOXFVAAATC0X.jpg

会場だった一流ホテルのランチ。
パスタも一流でした。
こんな写真しか無くてごめん。

そういえば、今書いている本も「何かを決断し、終わらせる」話でして。
僕らの生きているこの世の中は無数の決断と降りた幕と、開いている幕の連続で成り立ってる。
なんて。

ステージタイガーは年度末…つまり3月で一旦契約を完了。
今年1年、応援ありがとうございました。
こんな書き方したら誤解されそうですけど。4月からも虎本剛は契約延長。
ステージタイガーですからね。
1位をとっても、変わらないですから。
これからも。台本書かせて演出さして下さいな。
何が言いたいかというと。
新しいメンバーが増えるって事です。ええ。新劇団員が。
新しいステージタイガーの第一歩がすぐそこに。

いつ発表?
それは…トランキーロ! 焦んなよって事で。お待ちください。


虎本剛
posted by ステージタイガー at 10:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

1人を越えてゆけ(アミジロウ)

春分の日を越えて仕舞えばもはや春。
なんだかんだで温くなりました。ダウンを脱ぎ捨てたぜ、ジロウです。

お昼間はいい気候が続いてますね。
先日なんかはふらりと京都でギャラリー巡りをして来ましたよ。
美術作品は自分の間合いで鑑賞出来るのが良いですね。
気に入った作品は近寄ったり離れたり角度を変えてみたりしちゃいます。
じっくり見れば見るほど作家さんの情熱みたいなものが端々に感じます。
そういう意味ではライブだなぁと改めて思ったり。
作品の力が静かに満ちた空間に居るのは不思議な心地よさがありますね。
全然美術に詳しくはないんですけど。

さて、出演情報にも上がりました。
4月、5月と踊ります。
4月はソロ、5月はデュオです。どちらも絶賛稽古中。
デュオは相手の今村君が振付なので、彼のリードで稽古が進んでます。
他人の作り方って当たり前だけど自分と違って面白い。
まだゆったりとしたペースでワイワイとやっております。
IMG_1693.PNG
ソロは毎度の自分の身体と時間とのやりとり。
案の定進みが遅くてウンウンいうてます。はぁ、頑張らねば。
IMG_1694.PNG
どちらも他のダンサーも面白いと思うので、是非ともご来場くださいな。
会場はどちらも京都の魔窟アバンギルド。
詳しくはこちらを。
どーぞよろしく。

アミジロウ

posted by ステージタイガー at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | アミ「踊るラジオ」

'17年 0320

出会いと別れ(みなみ)

さて、昨日はダイバー・シティの衣装返却&精算会&上映会でした。当初、NGだったのですが、もうオーデションメンバーとは会えなくなるのか~と思ったので当初の予定をキャンセルさせてもらい、こちらへと参加しました(๑╹ω╹๑ )

今回は、出会いがあって別れのある公演でした。いつか、また共演したいねは、結構な確率で実現が難しいです。個人的には。そーゆうのが、寂しくて劇団入ったというのもあるのかもしれないですね^_^

なんか、しんみりしちゃいますね。なるべく、みんなの公演を観にいけるようにしたいですね(๑╹ω╹๑ )ご案内だけの関係でも良いと思います!

ご案内くるだけでも、嬉しいです😃……って、どんだけ友達いないねんってか。
白井さんが、友達欲しいって言うてたのがわかる気がしますね(´・_・`)

とにかく、お疲れ様です~♪☀️
また、会う日まで!
そして、写真は撮っていない。
posted by ステージタイガー at 06:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南「なんちゃん虹色☆色えんぴつ」

'17年 0318

ダイバー・シティありがとうございました!!

一週間経ってしまいましたが、ようやく少しココロに余裕が。
本当にたくさんの皆様にご覧いただけました。ありがとうございました!!!

という訳で、終演後のチーム写真。
43F6B452-44E6-4636-93D8-777B3511DF04.jpg
頑張ったね!新栄社!!

543C6623-F7E9-49FA-913C-6BF6D3F70C7F.jpg
ラブラブ家族写真。
しあわせでございました。

楽しい仲間達にもたくさん会えて、わいわい賑やかな現場でございましたよ。
次にお会いできるのは…春の中之島文化祭!!
おたのしみに!
posted by ステージタイガー at 18:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小野「薔薇と刀」

'17年 0317

続きまして。(アミジロウ)

ダイバー・シティが終わり、三月も半ば。
年度的にはいよいよ終末。キチンと働く人達は何かと
バタバタしてるんでしょうか。
相変わらずポヤヤンと過ごしておりますジロウです。どーも。

今年に入ってから色々忙しくて、ここでちょっと一息。
ふわりと空いた夜に映画を見てきましたよ。
IMG_1664.JPG
國村隼さんが出演している韓国映画『コクソン』。
簡単にいうと、人がおかしくなって周りの人を殺すので困ったなぁという話。
見応えのある映像でグイグイくるんですが、話がだんだんよくわからなくなってきて
終わった頃には「んん?」ってなりました。
その後映画評論家の町山智浩さんの解説を聞いたりしましたが、どうにも
腑に落ちず。見終わってからも折に触れ「なんだったのかなぁ」と思い返してます。
もう一回見ようかなぁ。でも150分位あるんだよねぇ。

さて、一息つけば次が始まる。
そのうち情報が上がると思いますが4/17にまたもアバンギルドで踊りますよ。
その稽古もぼちぼち始めているんですが、まだちょっと何も掴めず。
そしてその次の稽古も始まりました。5/5、これもアバンギルドでバー弓子!
今回は今村達紀君という素敵なダンサーとのデュオ。初めての共同作業にドキドキです。
いや他人の振付作業を体験出来るのはなかなか刺激的です。どーなりますかね。
そして少し先ですが、夏頃のお話も頂きました。ありがたいなぁ。
そうそう、先日は東京から来たじゅんじゅんさんと身体動かして、今年の
アミジロウ企画についてちょっと意見交換をしたり。

ダイバー・シティからこっち、色々動いとります。こうやって羅列すると
あわわとなって息苦しくなりますがまずは近いところからコツコツと。
とりあえず早く暖かくなってほしいなぁ。
IMG_1268.JPG
アミジロウ
posted by ステージタイガー at 03:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | アミ「踊るラジオ」

'17年 0316

ダイバー・シティ終わり!(虎本)

虎本です。
先日はステージタイガー『ダイバー・シティ』ご来場いただき、誠にありがとうございました。
満席。400人のお客様。
この景色が、10年観たかった。
次は封印した、観きれ席を全開放。500人やな。

写真 2017-03-11 16 58 48.jpg

公演が終わり、ロビーで台本を販売し、メイクを落とし、着替え、片付け、舞台に行くと。
そこにはもう何もありませんでした。
早い。ありがとうございます。

そのまま終わるのも寂しく、一人で写真を撮りました。
少しだけ振り返ります。
色んな劇団員が振り返っているので、僕らしい、脚本家演出家の目線として。

この作品は松原市より依頼を頂き『ワークライフバランス』をテーマに作成されたものです。
どうせなら、今まで松原に来た事無い人に来てもらいたい!と。
劇団で公募をかけ、多数の応募を頂き、オーディションを経て
計29名の俳優で挑む事になりました。
人数が多いな…とひるみつつ。
僕は自分にハードルを儲けました。
「29人がもれなく、意味のある役にしよう」と。
「皆が生きてる!」という事を表す為に。
絶対に「その他大勢」というポジションを作るまい、と。
それがこの作品の発端です。

29本のストーリーをどう1本に絡ませていくか。
考えに考えに、考えて。
ふとゲームをしていた時に、思いつきました。
※遊んどるやないか!というツッコミはお許しください。

c20080513_04_nobu_03_cs1w1_256x.jpg

僕の大好きな「信長の野望」。
どの国も。どこかの道を経て繫がっている。
そう。
どんな人も。どこかの誰かを経由して繫がっている。
孤立してる所なんかどこにもないんです。
必ず、どこかを通って、誰かと繫がっているんです。
九州の最南端の島津氏も大友、龍造寺、毛利、三好、武田、北条、伊達、を経由し最北の津軽氏に辿り着けます。
間には名前の挙がらなかった方もいますが、もっといます。

29人がどこかで繫がっている話にしようと思ったのはこの時。

ラスト付近、登場人物が「この(眼下に広がる)点々も、皆、私のように悩んでいる」という言葉を言いますが。それが全て。
それに対し、父親が「その通りだ」と言いますが。
その背後には「その通り。皆、悩んでおり、皆、お前と繫がっているのだ。だから自分を認めるということは、そんな誰かの考えを認めていく事なのだ。」みたいな事を言いたかったのです。多分。


写真 2017-03-10 9 59 24.jpg

上記のような意志を込めて。
特殊な舞台美術を組みました。

実は、一回もスポットライトが当たっていないものがあります。
「上台南駅」です。
2つある台南市の駅。
設定はよく出てくるのですが、その駅が描写される事はありませんでした。
でも、美術にはありました。
だってその駅で生きている人がいるわけだから。
劇中では出て来なかった通りがかりの街の人にも。
人生があります。
ひょっとしたら、電車に乗っていた人に、「30年前に別れた恋人の娘が結婚式で、打ち上げ花火を送りたい!」と思っている訳ありの元花火職人がいたかもしれません。
ああ、なんと世界は物語に溢れているのか!

それを書き尽くすことなどありえない。
まだまだ自分の知らない世界がある。

ということで、虎本は次回作に向かいます。
次の劇場でお会いしましょう。

虎本剛




posted by ステージタイガー at 08:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 虎本「プロレススーパースター列伝」

'17年 0313

ダイバー・シティ みなさま、みなさま。ありがとう(白井)

IMG_1005.JPG
もうみんながみんな集合写真使うもんだから、もう、同じ写真が使えなくなっちゃって。
しょうがないので、ゲネプロの写真を使います。
ゲネプロっていうのは「お客さんが入らない本番」みたいなやつで、もう、本番のつもりでやるやつです。
最近では公開ゲネプロなんて、SNSのおかげでお客様と出演者の距離が縮まって、
そういったものもあるので、「ゲネプロ」っていう言葉も知れ渡っていたりもするみたいですね。
ま、そんな感じで、ゲネプロの写真をいくつかアップしていきますね。
見てくださった方も、なんか思い出してくれたら嬉しいし、見にこれなかった方も、
まぁ、今回はこれで我慢してもらって、ある程度は悔しいかもしれませんけれども、
次のチャンスに楽しみを蓄積していただければいいなと思ってみたりもします。

なんかいい感じの写真がこちらですね。
ネコムラサキちゃんが真ん中で走っています。そのまわりに全員集合。
客席の広さを見ると、なかなか大きな舞台である事がわかりますかね。
稽古の最初の頃はなんだかうまいこといかなくってよく凹んでいたネコムラも、
稽古を経て動けるようになってきて、エェ感じになってきたんじゃないでしょうか。
IMG_1009-35985.JPG
次が僕の愛する北場高校陸上部。偏差値は30前半。
僕が高校陸上部の顧問役で、同じシーンに出る事はあったんだけれど、
僕は個人的にわいわい騒いでいるだけの役だったのでね、しっかりと打ち合わせる事も少なかったんだけど。
あんまりなんていうか心配はしていなかったですね。若くて元気なので。
「やってみて」っていったら「やってみます」って返ってくる感じの。若いから。
後半の盛り上がりのあるところで走るシーンがあって、陸上部の対抗駅伝のシーン。
いわゆる、盛り上がりのキモを彼ら含む若い男子に託したわけだけれども、
しっかりと勤め上げてくれたんじゃないかと思います。
反面、僕も走りたかったなぁとか、もう走る役は回ってこないのかなぁとか、そんな事を考えもして。
たくさん詰め込んだなぁと、振り返りますね。

ワークショップから参加してきた人たちだから、経験も出自も違う。
いろんなところからやってきて、いろんな事を考えている人たち。
その人たちで、ステージタイガーの公演を打つ。
ワークショップ公演ではなく、ステージタイガーの公演を打つ。
大きな声も出せないような状況からスタートの人もいたなぁ。
立ち位置が全くわかってなくって、広い舞台だぜって言ってるの狭い舞台の使い方をする人もいたなぁ。
なんか、最初はどうなる事やらと思っていた事は隠しようもない事実でした。
IMG_1011.JPG
舞台では「嘘はついちゃいけない」と言いながら、「靴の匂いを嗅がされて死ぬ」
ファンタジーだったりもする。何が言いたいかそろそろわからなくなってくるんですが、
僕たちが普通だと思ってやっている事っていうのは、初めて参加する人にとっては非常識で。
でも、僕らはこれを正しいものだ、いい作品を作るための大切なものだと思っていて、
そういうものを、「共通言語」がない状態から伝えていかなきゃならない。っていう戦いでした。
戦いって言いながらも、申し訳ないんだけれど、僕個人は毎回稽古は楽しかったな。
本当に、これっぽっちもしんどいところはなくって、なにするにしても楽しかった。

今回は衣装のチーフもすることになって、29人分の衣装の貸し借り管理とか、
プランとか、何だとか。慣れない事をやっていたんだけれども、
打てば響くモチベーションの塊のような人間が20人もいてくれていると、心強いというか、
頑張ってやろうと思えたわけです。
「ムカデみたいな腹筋にせぇ!」とか「彼女を作った者は、死!」とか。
およそこの世に存在しないようなリリックすら実現させなければならないんです。
もう、やるっきゃない。
IMG_1008.JPG
河村楓ちゃん。やるっきゃないを体現してくれていた役者のうちの一人。
や、みんな、やってくれてたんだよ。でも、僕はこの子のシーンが大好きで。
こんだけやってくれてんだから、僕らがこの熱をリレーしていかなきゃ嘘だろうって。
座組みを引っ張っていくのは、もちろん劇団員の役目だと思っています。
例えば、タイガーらしい演技で、だとか。
それを導いていく具体的な、論理的な言葉であったり。
それと、カロリー、熱量ですね。失敗してもフルスウィング。
そういう取り組み方がもう、半端なく好きでした、最年少。

なんかこうやって書いていくと、全員分描かなきゃなんないのかと思ってしまうんだけど、
書きませんよ。や、つるりさんには非常にお世話になったんですよ。チームリーダー任せちゃって。
天丸くんとのシーンは楽しかったし。まりなちゃんもわけわかんなかったり。
あぁ、もう書きません。みんなみんあ、本当に、ウチきてくれてありがとう。
僕も頑張りましたよ、頑張った分だけご褒美をもうすでにもらってるんで、お礼は無用。
IMG_1010.JPG
さて、ここまで書いてきてひっくり返しますけれども。
身内だけで盛り上がってしまってお客さんの事をほっぽり出していてはいけません。
実際のところはどうだったんだろうって話ですよ。
まだまだ、僕含め、他の劇団員若手含め、演技の面でも、努力はしたが到達できたかというと、ね。
まだまだ怪しいですよ。人間なんだもの、常時ピークを出せるわけじゃない。
でも、もっともっとできる事もあるし、頑張った自慢しても仕方ない。
でも、僕は、内側の熱量を高めることが今回の公演の成功への近道だったと考えています。
そのうえで、「さて、これからどうする?」っていう問いかけをしてみようと思います。
うまいこといかなかったり、失敗するのは仕方ないじゃないか。
若いんだし(僕も若いと思いたい!)、人間なんだもの(アカデミー賞だって!)。

そしたら、ここに一旦入ってきた彼らと、彼らを迎え入れて作品を作った僕らが、
次に、とか、今後、どうなるかっていうところを目指したいと思うんです。
演劇を続けなくっても、普通の生活の中でも、大事な事を共有してきた半年弱だったと思うんです。
自分のことじゃなくって相手に集中しましょう、とか。
信じて、楽しんで、つながりましょう、とか。
僕個人もたくさん学ぶものがあったと思うので、参加してきた皆さんも同じくらいにはあったと思う。
学ぼうとしさえすれば、どこでも学ぶことができる。ってマスターキートンのお父様ユーリ教授(と後に訂正)も言ってます。

何が言いたいかわかんなってきたんで。
まとめ。お手間ですが、今回の29人の参加者の事をちょこっと頭の中に留め置いてくだすって、
どこかで名前を見かけたら、その時には、気にかけてみてください。
多分、いいことしてると思うんで。

ご来場いただき30人目の出演者になってくださったみなさま、ありがとうございます。
1回こっきりの公演じゃ時間合わないよ、って思いながらも気にかけてくださった皆様、ありがとうございます。
共演者の皆様、スタッフの皆様、みなさまみなさま。
本当にありがとうございました。たのしく過ごしました。

では、またどこかで。
posted by ステージタイガー at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 白井「ギムテキブログ」

大切という字はどうして大きくて切ないのかな(タニーヤ)

遅ればせながら!
ステージタイガー松原市公演「ダイバー・シティ」ご来場、ご声援ありがとうございました!
ここ数年、続けさせてもらってる松原市公演ですが、今回が一番、お客様も多く、演劇として盛り上がったのではないかと思います。す。


19298CCE-2F33-419C-92A0-373F431244DB.jpg
家族写真をパチリ☆

今回、谷屋は俳優を辞めて専業主夫となった男の役。
僕自身、何気にいつあってもおかしくない、おかしくなかった設定で、リアリティをもって挑めました笑
…まぁ優介くんみたいに僕は天才俳優ではないけれど。
辻さん演じる志帆ちゃんみたいな奥さんと、ネコムラ演じる温子みたいな娘いたらもう他に何も要らんと思えるんかなぁって憧憬の元毎日が幸せでしたよ。てへ。
…まぁアラフォー独り身の勝手な憧憬ですので、そうそうええばっかではないのでしょうけどね^^;

一緒に居てくれてありがとう。

素直に思える大切な家族でした。

いってらっしゃい。




なーんて、ちょっとこっぱずかしい事書きながら!
昨日よりは変態的作品の演出家として稽古場へカムバック!

岡山生まれ東京育ち♪
天才"変態"作家エリーくんと愉快な仲間たちとで送る短編集。
いつものメンバーに加え、ニューカマーも新たに参戦して淑やかにドンチャンします。

新年度一発めにこんなアンソロジーはいかがでしょうか( ´ ▽ ` )
F7FB325C-DF76-4A2C-A4E8-48043C299159.jpg
■■■■■
エリーの晩餐会 episode.10
「エリーの晩餐祭」
脚本:けーあーるえりー(エリーの晩餐会/劇団エリザベス)
演出:谷屋俊輔(ステージタイガー)
エリーの晩餐会最新作は短編集。
愛だらけの短編集。全部全部、祭ってやる。
だって、もうこれ以上、愛とか夢とか、
あとやっぱり君とかに冷めていくのは嫌、嫌、嫌。
@「尻を弄ぶ男ふたり」
小永井コーキ(彗星マジック)、白井宏幸(ステージタイガー)
A「古川愛は人造機械であるが、なんだか最近様子がおかしい」
古川愛(演劇ユニットらぞくま)
B「栗田ゆうきのネバーエンディングガールズストーリー」
栗田ゆうき(ドアーズ)、土肥嬌也、魔人ハンターミツルギ(超人予備校)

=タイムテーブル=
※受付開始・開場は開演の30分前
=チケット料金=
前売り 2,000円
当日 2,500円
【予約チケットフォーム】
=劇場=
IRORIMURA・プチホール
=お問い合わせ先=
エリーの晩餐会
twitter 【@Arrynobansankai】
■■■■■

よろしくお願いしまーす♪
ほなまた




posted by ステージタイガー at 12:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 谷屋「のんだくれにっき」

ありがとうございました!(空海)

今の気持ちは題名の通り。

無事、ダイバーシティ、終演いたしました!
ありがとうございました!

今回の公演は
コンセプトの通り、
作品でも、作品を作る過程でも
「多様性」が出ていたと思います。



1269DFB4-A6B4-4933-AFE4-DD0DBF17689A.jpg
29人いれば、
一人一人、全てが違う。
しかし、
29人、さらには、スタッフの方々、
その他、この公演を支えていただいた方々、
and  you。
同じように、
感謝、感謝、感謝の気持ちで、
いっぱいでございます。

ありがとうございました!

またのステージタイガーに
ご期待ください!

'17年 0312

ありがとうございました。(アミ)

松原公演、終わりました。
沢山のお客様にご来場いただき感激です。
ありがとうございました。

たくさんの初めましての若者達との時間は
もどかしかったり、眩しかったり、ウキウキしたりで
面白い時間でありました。

1日経って皆どんなことを考えてるのかなぁ。
またご縁がありますように。

関わって下さった皆様、お疲れ様でした。
ちょっと休んで次に行きましょう。

ちゃお。
IMG_1051.JPG
アミジロウ
posted by ステージタイガー at 18:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | アミ「踊るラジオ」

ダイバー・シティ終演です(みなみ)

皆さん、ご来場ありがとうございました😊沢山の出会いがあった公演でした!

29人が漏れなく主役だった今回。どの役にも美味しいシーンがありました。そして、絡まない関係性もありました。

島津と浅野が、元夫婦!
八重子と加藤が、兄弟!
山内と哲平が、新婚!

とあるワンシーンに上記の関係性を拾い集めるシーンが。拾えましたか?
という事で、私の役には弟がいたのでした。次女末っ子な私は、弟がいるという事の想像が難しく、年の離れた弟がいる職場の子に話聞いたり、やたらと加藤のシーン見たりして、ちょっとずつ弟を思い浮かべました。
あっ、兄弟やったんや~程度に思って貰えれば(╹◡╹)

そして、お世話になりっぱなしだったレジオンチーム!ほんと、最後の最後まで迷惑しかかけておらず、感謝、感謝ですね。受身100%を求められました。小野さんの演技を見て参考にしたり、共演者のいもりちゃんとご飯に行き、聞き上手な部分を参考にしたりしました。

私は、発信、聞き流しタイプの人間なのでかけ離れていて寄り添うのが、大変でしたねΣ('◉⌓◉’)(笑)

色々とダメ出しに挫けて凹みましたが、最終的には楽しかったと思います。

さて、今回出会えたオーデションメンバーの内、うちらと一緒に歩んでくれる劇団員になってくれる子はいるのかな~♪☀️楽しみです(o^^o)絡めなかった子も沢山いるので、今度は絡みたいので、沢山きてくれると嬉しいです(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

1269DFB4-A6B4-4933-AFE4-DD0DBF17689A.jpg02256231-2CFE-4BCF-80C4-9E26E4889D0A.jpg81A6FB3A-D04B-4CF7-BF95-92384849FB70.jpg

弟でした!

00A0686D-3648-46CF-ABC6-004AA65B196E.jpg

温子命の、緊張すると良い声出すという変な癖のある、シャイでツッコミばっかりしている変な子​​​可愛い弟でしたね!笑顔はかなりの癒し。八重子の中では可愛い時期で止まってる設定でした(╹◡╹)次はがっつり絡んでみたいですね(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
posted by ステージタイガー at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南「なんちゃん虹色☆色えんぴつ」